TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198

Shin-Kanie Elementary School








11月
11月30日(水)
みづほ園芸見学(3年)
 社会科や総合的な学習の一環として、11月30日に新蟹江小学校の近くにある「みづほ園芸」に見学に行ってきました!温室内には、きれいに色づいたポインセチアがずらりと並んでおり、子どもたちからは「きれい!」「すごい!」といった声が聞かれました。土を混ぜる場所や温室、出荷前の倉庫の中などを案内していただき、たくさんの質問に答えていただきました。出荷時期を調節するための工夫や、商品を傷つけないための工夫、温室内を適温に保つための工夫など、花を育てる上での様々な工夫や苦労にふれることができました。



11月21日(月)
甘強酒造の見学(3年)
 社会科と総合的な学習の時間を利用して、甘強酒造の見学に行ってきました!まず、甘強みりんの作り方を教えてもらい、続いて、普段はなかなか見ることのできない工場の中も見学させてもらいました。仕込蔵や瓶詰めの様子を見て興味津々の子どもたち。工場の方に積極的に質問することもでき、工場で働く人々の仕事に対する学びがより深まった一日でした!



11月15日(火)
租税教室(6年)
 税理士さんをお迎えして、租税教室を行いました。映像資料を見せていただきながら、『税金はなぜ必要なのか、どのように集められて、どう使われているのか』など、教えていただきました。税金は、道路や橋、警察、消防、病院、学校などの公共物に使われています。もし税金を集めなくなったとき、安全で豊かな暮らしを送ることができなくなってしまうことも知り、税金のあり方について学ぶ時間になりました。



11月8日(火)
食育講演会(6年)
 講師の先生をお迎えして、『夢をかなえるために食べる』を演題に食育講演会を行いました。毎日の生活に欠かすことのない食事が、私たちの成長にとって、とても大切なものであることを教えていただきました。朝食をしっかりとることや、野菜を十分にとり、たんぱく質をバランスよくとることの大切さについて考える時間になりました。



11月8日(火)
明治 出前授業(5年)
 1時間目は、いつも給食で飲んでいる牛乳について学びました。乳牛の大きさは、実物大の掲示があり驚きましたね。牛乳は「なま」の飲み物なので、生産から販売まで品質管理がしっかりされていることも学びました。2時間目は「手づくりバター」を作りました。クリームを入れた容器を3分間振り続けてパシャパシャと音がし始めたら出来上がり。分離してできた「バターミルク」の味は好みがあったようですが、バターをクラッカーにつけて食べたらとてもおいしかったですね。



11月8日(火)
エマ美容室 出前授業(6年)
 6年生の総合的な時間では、エマ美容室さんによる出前授業がありました。エマ美容室さんは毎年新蟹江小学校に来てくださり、6年生の子どもたちのために「美容師という仕事」や「仕事のやりがい」について語ってくださいます。今回はマネキンを使った実演や、クラスの代表者のヘアアレンジを目の前で披露してくださいました。最後のお話では、「あいさつ・返事をすること」「友達を大切にすること」など、今できることが社会に出たときに必要な力になるということを教えてくださいました。一つ一つの出会いに感謝ですね。



11月4日(金)
青塚古墳・サイエンスワールド(6年)
 社会科の学習と理科の学習を兼ねて、犬山市にある「青塚古墳」と岐阜県瑞浪市にある「サイエンスワールド」に行きました。青塚古墳では、実際に目の前にある古墳の大きさに驚きの声が聞かれました。また、サイエンスワールドでは地層を観察する学習を通して、地層の様子を手で触ったり、表面に見られる貝の化石に興味をもって観察したりする姿がありました。午後は、石灰岩のはんこ作りか、カラフルキーホルダー作りを行いました。今日の学びを、理科の学習に生かしていきたいと思います。


11月2日(水)
校外学習・三菱自動車岡崎工場(5年)
 社会科の学習を兼ねて三菱自動車岡崎工場に見学に行きました。事前に自動車ができるまでの工程を学習していても、実際に車が塗装される場面や、ロボットがまるで生きているかのように動いて仕事をする姿には驚かされました。今日学んできたことを、また社会の時間を使って振り返りをしていきたいと思います。しっかり学習した後は、公園でおいしいお弁当を食べ思い切り体を動かしました。


11月1日(火)
校外学習「南知多ビーチランド(2年)
 寒さも感じられるようになった11月1日、2年生は南知多ビーチランドへ出かけました。まずは、水族館の裏側を体験するバックヤードツアーで、ウミガメの赤ちゃんにタッチしたり、魚の種類について学んだりしました。そして、迫力満点のアシカとイルカのショーでは水しぶきを少しあびるほど近くで見学することができました。残念ながら、体調不良で参加できなかった子もいたので、海の生き物について学んだことをまた全体で共有して学びを深めていきたいと思います。





























子どもたちの生活