戻る
子どもたちの生活

TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198

Shin-Kanie Elementary School

4月
5月
6月
7・8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
昨年度の取り組み

29年度取組



                       7月〜July〜



8月21日(月)
エアコン設置工事真っ最中
 エアコン設置工事が順調に進んでいます。各教室への設置が終わり、現在は室外機の設置とそれに伴う電気系統の配線工事が行われています。


8月21日(月)
クリーン活動(全校)
 美化ベル委員会の運営で、クリーン活動が行われました。学年毎に活動区域を割り振り、みんなで協力して運動場周辺や畑の草むしり、運動場の石拾いなどの作業をしました。約25分の活動で、たくさんの石や草が集まりました。


8月21日(月)
全校出校日
 今日は2回目の出校日でした。久しぶりに元気な子どもたちの姿が戻り学校がにぎやかになりました。子どもたちは、ポスターや習字などの宿題を提出したり日誌の答え合わせをしたりしていました。5年生・6年生は体育館で組み体操の練習を行いました。夏休みも後10日となりました。残り少ない夏休みを安全に楽しく過ごしてください。


8月1日(月)
エプロンの修繕(PTA厚生委員会)
 給食当番が使用するエプロンの補修をしていただきました。ボタン付けやほつれ直しなど、たくさんのエプロンを前に一つ一つていねいに作業していただきました。ありがとうございました


8月1日(月)
命を守る 着衣泳(5・6年生)
 万が一、着衣状態で落水してしまっても、正しい知識があれば命を守ることができます。水辺に近づく機会が増える夏に備え、5年生・6年生が着衣泳講習を受講しました。服を着たままで泳ぐのではなく、ペットボトルなどの身近なものを使って、体力を使わずにじっと浮いて救助を待つことが大切だということを、身をもって体験しました。指導してくださった日本赤十字社愛知県支部の皆さん、ありがとうございました。


8月1日(月)
全校出校日
 今日は、全校出校日でした。プール開放で子どもたちの顔を見てはいましたが、全員が揃うのは11日ぶりです。日に焼けた顔、顔。どの子も夏休みを満喫しているようです。全校朝礼では、校長先生のお話のあと、交通安全子ども自転車愛知県大会でがんばった選手へ伝達表彰が行われました。選手の皆さん、そして練習に参加した皆さんお疲れ様でした。早いもので今日から8月です。夏休みもあと一カ月。充実した夏休みになるように願っています。


7月24日(月)
後片付け(自転車部)
 自転車部の子たちが練習で使っていたS字コースと8の字のコースを取り外し、みんなでブラシでこすってきれにしました。今日で自転車部の活動は終わりますが、これまで練習した走行技術や学習した知識を生かし、自転車に乗る際には、安全な自転車走行のお手本となるよう心がけてほしいと思います。


7月24日(月)
エアコン設置工事
 夏休みに入った21日より、普通教室のエアコン設置工事と一部トイレの改修工事が、本格的に始まりました。工事関係の機材やエアコンの部品などが運び込まれ、各階の廊下は、シートで床を覆って養生の上、配線工事の準備が進められています。


7月21日(金)
交通安全子ども自転車愛知県大会(自転車部)
 名古屋国際展示場(ポートメッセなごや)で交通安全子ども自転車愛知県大が開催されました。今年は県内各地の小学生36チーム(選手144名)が出場しました。新蟹江小学校からも6名の選手が参加し、交通規則や自転車の安全な乗り方を問う学科テストと、自転車の安全走行技術を競う技能走行テストに挑戦しました。結果は惜しくも「敢闘賞」でしたが、どの子も練習の成果を発揮しがんばりました。


7月20日(木)
1学期終業式 明日から夏休み(全校)
 1学期の終業式がありました。校長先生の話を聞いた後、児童代表として、3年生が、1学期に頑張ったことや2学期に向けてのめあてを発表しました。最後に全員で校歌を歌いました。終業式のあと、生徒指導担当の先生から夏休み中の生活についての諸注意がありました。また、各委員会の委員長さんからも、充実した夏休みが送れるようアドバイスがありました。
 保護者の皆様におかれましては、日頃より本校の学校教育に対するご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございます。無事1学期が終了し夏休みを迎えることができました。2学期も、どうぞよろしくお願いいたします。


7月19日(水)
第2回通学団会(全校)
 第2回通学団会を行いました。これまでの登下校の様子を振り返ったり、夏休み中のプール開放で登校する際の集合時間を確認したりしました。21日より夏休みに入りますが、しばらく通学団での登下校が続きます。ルールを守って毎日安全に登下校しましょうね。


7月18日(火)
組体操練習スタート(5・6年生)
 運動会に向けて、組体操の練習がスタートしました。昨年、組み体操を経験している6年生がお手本となり、まずは一人技から挑戦しました。難しい技はこれからですが、そこに到達するための「意欲と協力」といったメンタルな面もこれから高めていかなければなりません。5年生と6年生が力を合わせて、美しい演技を完成させたときの喜びや達成感が味わえるよう、安全面には十分に気を付けて、子どもたちの頑張りを支援していこうと考えています。


7月14日(金)
クラス対抗水泳大会(6年生)
 6年生が水泳の授業で、クラス対抗水泳大会を行いました。種目は、25メートル競走、潜水、25メートルバタ足、25メートルかえる足、25メートルクロール、25メートル平泳ぎ、輪投げ拾い、100メートルリレーの8種目です。それぞれの種目に参加する選手への声援と歓声で、プールサイドは熱気に包まれました。6年生にとっては小学校生活最後の「水泳」の授業となりましたが、夏休みには「プール開放」があり、8月1日(火)には、「着衣水泳」を行い、水難事故から身を守る学習も行われます。まだまだレベルアップのチャンスはあります。がんばりましょう。


7月13日(木)
野菜パーティー(1・5年生)
 5年生が、収穫した野菜を使って調理実習を行いました。チャーハン、オムレツ、パンケーキ、カレー、ミネストローネなど、メニューも自分たちで考えて腕を振るいました。調理を終えたグループから会場準備に入り、1時間半後には全ての料理がテーブルに並びました。いよいよ1年生を迎えて「野菜パーティー」のスタートです。おいしそうにパクパク食べてくれる1年生。それを見守る5年生、とても微笑ましい光景です。「野菜は苦手ですが、おいしかったのでたくさん食べられました。」という子もたくさんいました。「野菜パーティー」は大成功!「心耕せ!〜新蟹菜園〜」


7月12日(水)
個人懇談(各学年)
 本日より14日(金)まで個人懇談を実施します。15分ほどの短い時間ですが、よろしくお願いいたします。また、各階の掲示板には、各学年の図工や総合学習の作品が展示してありますので、来校の際には、是非、ご覧ください。尚、お車で来校される方については、東グランドを駐車場として開放しますのでご利用ください。


7月11日(火)
愛知県埋蔵文化財調査センター出前授業(6年生)
 愛知県埋蔵文化財調査センターの方を講師にお招きし、6年生の社会科の出前授業を行いました。縄文時代から室町時代までの遺物に触れたり観察したりして、その特徴や使用方法、使われた時代などを考えました。縄文土器の深鉢、弥生土器の甕、須恵器の壺など、本来はガラスケースの中に展示される本物の土器を実際に手に取って観察する貴重な体験もさせていただき、学びの多い授業となりました。



7月11日(火)
トマトパーティー(2・5年生)
 今日は、待ちに待った「トマトパーティー」です。2年生はミニトマトの皮をむいて、実をつぶし、ピザの具をトッピング。5年生もピザソースを作ったり、ホットプレートでこんがり焼いたり、2年生をサポートしながら大活躍です。2年生の育てたミニトマトと5年生が育てたピーマンやナス、トウモロコシなどの野菜が見事にコラボし、美味しいピザができあがりました。自分たちで育てた野菜で作っただけに、その味も格別で、大満足の「トマトパーティー」となりました。


7月11日(火)
地下横断歩道の清掃
 国道1号線と西尾張中央道を横断する交差点にそれぞれ地下横断歩道があります。ここを通学路として登下校している子たちが、通学団毎にそれぞれ曜日を決めて、清掃活動を行っています。登校途中の短い時間ですが、どの子も通路や階段をはいたりゴミを拾ったりして「毎日利用している地下道を少しでも綺麗に」という思いで、熱心に取り組んでいます。


7月10日(月)
晴耕雨読(図書委員会)
 2時間目の休み時間に「お話の部屋」を覗いてみると、低学年の子たちが集まって本を読んでいました。「この本、おもしろそう」「どの本を読もうかな」と本を選ぶ子や、お友達と一緒に絵本に見入る子など、とても微笑ましい光景です。「晴耕雨読」という言葉があるように、読書はとてもすてきな、雨の日の過ごし方ですね。雨の日に限らず、「お話の部屋」と「図書室」は、毎日2時間目の休み時間とお昼の休み時間に開館しており図書委員が貸し出しの手続きをしてくれています。今学期は、本の貸し出しは終わりましたが、夏休み前に一人2冊まで本を借りることができます。夏休みもたくさん本を読みましょう。


7月10日(月)
自転車部壮行会(全校)
 7月21日に開催される「交通安全子ども自転車大会」に向けて、自転車部壮行会が行われました。最初に、自転車部から道路標識についての「○×クイズ」が全校の子どもたちに出題されました。その後、「ジグザグ走行」と「板乗り走行」の模範走行があり、練習で磨いた安全走行の技を披露しました。最後に応援リーダーのリードのもと、全校のみんなで、ブラスバンド部の伴奏による「新蟹っ子応援歌」と「新蟹っ子応援コール」を選手たちに送り健闘を祈りました。


7月7日(金)
新蟹っ子スタンプラリー(全校)
 今日は、待ちに待った「スタンプラリー」の日です牛乳パックやアルミ缶と交換したスタンプカードを手に、それぞれの会場を回りました。このスタンプラリーを通して、全校の子どもたちの交流が深まっただけでなく、会場の準備や当日の運営をみんなで協力して取り組むことで、それぞれの学級も一回り大きくパワーアップすることができました。


7月7日(金)
栄養指導(2年生)
  給食の時間に、給食センターから栄養士の板東先生をお招きし、2年1組で栄養指導をしていただきました。今日のテーマは「野菜のパワー」についてです。「目の働きをよくする」、「かぜなどの病気を防ぐ」、「はだをすべすべにする」など、野菜をしっかりと摂ることの大切さを分かりやすく教えていただきました。また、「1日に両手の手のひら1杯分の量の野菜を摂る」、「色の濃い野菜や薄い野菜などいろいろな種類の野菜を摂る」など、食べる量や種類についてもアドバイスをしていただきました。2年2組の栄養指導は7月10日(月)の予定です。


7月7日(金)
色水遊び(1・6年生)
 今日は、1年生が楽しみにしていた「色水遊び」の日です。朝顔の花を摘んで作った特性色水を使って、折り染めに挑戦しました。難しいところは、6年生にお手伝いをしてもらい、とても綺麗でさわやかな柄の折り染めができあがりました。できあがった折り染めをうちわに貼って折り染めうちわを作りました。型紙作りや糊付けなど、ここでも6年生が大活躍してくれました。お家から用意したうちわが、世界で一つの“オリジナルうちわ”に大変身し、子どもたちも大喜びでした。


7月7日(金)
七夕飾り(1・2年生)
 1年生と2年生が、たなばた飾りを作りました。 短冊に将来の夢や願い事を書き、折り紙で、たくさん飾りも作りました。笹にみんなで飾りつけ、とても素敵な「たなばた飾り」ができました。今日は七夕。きれいな星空が見えるといいですね。


7月6日(木)
リサイクル運動(美化ベル委員会)
 5日・6日の2日間、美化ベル委員会による今年度3回目のリサイクル運動が行われました。今回は7日に行われる「スタンプラリー」の企画もあって、牛乳パックとアルミ缶がとてもたくさん集まりました。ご協力ありがとうございました。


7月6日(木)
あいさつ運動(生活委員会)
 生活委員が、「おはようございます」の元気な声とハイタッチで、登校してくる友だちを迎えました。生活委員会による今年度3回目のあいさつ運動が、昨日と今日行われました。今回は、児童会のアイデアで、「めざせ!あいさつ日本一!」ののぼりも登場しました。よく見ると、のぼりの周りには、みんなから募集した「あいさつ運動のキャラクター」が貼られています。どの子も笑顔で、さわやかなあいさつを返していました。


7月5日(水)
雨の日読み聞かせキャンペーン(図書委員会)
 お昼の休み時間に生活科室を覗いてみると、なにやら賑やかな声が聞こえます。6年生の図書委員が読み聞かせをしてくれると聞いて集まってきた1年生です。今日は、「母さんの小さかったとき」という絵本の読み聞かせをしてくれました。みんなで輪になって楽しそうに聞き入る1年生、とても微笑ましい光景でした。


7月5日(水)
スタンプラリー会場紹介(6年生)
 今日のスタンプラリー会場紹介は6年生。1組は、「笑ってはいけない!24時」、2組は、「キッキングスナイパー&嗅覚自慢」です。いったいどんな内容なのでしょう。スタンプラリー当日が楽しみですね。


7月5日(水)
キューピー「マヨネーズ教室」(5年生)
 キューピー株式会社の方に来ていただき、5年生を対象に「マヨネーズ教室」を行いました。授業の前半では、マヨネーズや野菜のひみつについてDVDを視聴したり、説明を聞いたりして学びました。後半は、手作りマヨネーズに挑戦しました。材料は卵黄・塩・酢・油。油は少しずつ入れ、混ぜるスピードは高速。1チーム3人で協力して泡立て器で混ぜること約10分、おいしい手作りマヨネーズが完成しました。早速、スティック状のキュウリに付けて味見。市販のマヨネーズとも味比べをしましたが、手作りならではの味に大満足でした。マヨネーズを手作りすることで、食の楽しさや大切さを学ぶこともできました。


7月5日(水)
「ありがとう」キャンペーン(児童会)
 2階エレベーターホールに貼られた「ありがとう」の掲示物。よく見ると感謝の言葉が記されたハートのカードが並んでいます。これは6月26日(月)〜7月3日(月)の一週間、児童会の企画で行われた「ありがとうキャンペーン」の成果です。感謝の気持ちを表そうと取り組んだ企画が全校に広がり、ついに完成しました。ありがとうの気持ちあふれる新蟹小になるようにと、児童会を中心にみんなが行動に移してくれました。


7月4日(火)
校区探検(3年生)
 3年生が4回目の校区探検に出かけました。今回は、新千秋方面です。希望の丘では、建物の屋上に上がらせてもらったり、災害の際には施設全体が避難所として使われることを教えていただいたりしました。また、善太川沿いに歩いて希望の丘のまわりの様子も調べることができました。今回の校区探検が最後となります。これまで撮りためてきた写真やメモをもとに、自分たちの手で校区地図を作る活動を進めながら、次の課題「伝えよう」にも取り組んでいきたいと考えています。


7月4日(火)
スタンプラリー会場紹介(5年生)
 今日のスタンプラリー会場紹介は5年生。1組は、「すごろくクイズ&ツムツム」、2組は、「スーパーボールすくい&わなげ」です。いったいどんな内容なのでしょう。スタンプラリー当日が楽しみですね。



7月3日(月)
出前授業「世界を見てきた先生方」(6年生)
 「世界を見てきた先生方」第5弾は、2年前まで本校で教務主任として勤めてみえた飯田先生(現飛島村教育委員会)をお迎えし「マラウイ」の出前授業をしていただきました。飯田先生もJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を自身の目で視察してみえた方です。授業の前半では、マラウイで暮らす人々の様子や子どもたちの生活ぶりなどを実際に体験したり、クイズに答えたりして学びました。後半は、ビデオを視聴して感じた「日本やマラウイのいいところと直していきたいところ」をグループで出し合い、みんなで共有しました。



7月3日(月)
スタンプラリー会場紹介(4年生)
 今日のスタンプラリー会場紹介は4年生。1組は、「ミステリーゲーム」、2組は、「目つぶりお絵かき&宝さがし」です。いったいどんな内容なのでしょう?スタンプラリー当日が楽しみですね。


7月3日(月)
運動会紅白決め(全校)
 体育委員会委員長さんの進行で運動会の紅白をきめる抽選会をしました。1年生から順にクラスの代表がくじをひきました。1年生1組白、2組赤、2年生1組白、2組赤、3年生1組赤、2組白、4年生1組赤、2組白、5年生1組白、2組赤、6年生1組赤、2組白と決まりました。2ヶ月以上先の運動会ですが、表現運動や組み体操、競技種目などの内容を考えたり、練習したりと、これから忙しくなります。9月16日(土)の運動会には、是非お越しいただき、子どもたちへの応援をよろしくお願いします。


7月3日(月)
歌声集会(2年生)
 2年生が歌声集会で、すてきな歌声を聴かせてくれました。曲は「たいようのサンバ」です。歌って踊ってみんなノリノリノリ!パワー全開で、みんなを元気にしてくれました。歌の前には、「2年生になってできるようになったこと」を自分たちの言葉にして全校に呼びかけました。最後に、全校で1学期の歌「レッツゴー あしたへ」を合唱しました。みんなの力が一つになった素敵な歌声が、体育館いっぱいに響きました。