戻る
子どもたちの生活

TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198

Shin-Kanie Elementary School

29年度取組

昨年度の取り組み
4月
5月
6月
7・8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月


                       11月〜November〜



11月30日(木)
バトンタッチ運動(4年生)
 今回の「バトンタッチ運動」は、4年生です。「かむかむ実験」をして、スナック菓子、黒いクッキー、かたい乾パンの3種類のお菓子を実際に食べ、その時の噛む回数、唾液の分泌量、あごの動きを比べてみました。実験を通して、歯の健康だけでなく、脳の活性化や肥満の防止など「しっかり噛む」ことがどれだけ体にとって大切かを教えていただきました。また、歯磨き指導では、特に小臼歯に注意して磨く練習をしました。


11月30日(木)
そろばん教室(3年生)
 今日は、2回目の「そろばん」の出前授業でした。昨日教えていただいたたし算のやり方を復習し、引き算に挑戦しました。小学校では、3年生と4年生の算数の授業の中で「そろばん」の学習をします。その一環として、昨日、今日と全国珠算教育連盟の講師の皆さんから「そろばん」の使い方を教えていただきました。初めてそろばんを手にする子も多く、慣れないながらも、楽しそうに珠を弾いていました。講師の皆さん、楽しく分かりやすく教えていただきありがとうございました。


11月29日(水)
校内マラソン大会に向けて(全校)
 12月14日(木)に「校内マラソン大会」が行われます。大会に向け、昨日から練習が始まりました。2時間目の休み時間に約10分間、それぞれのペースで走ります。練習のポイントは、いかに無駄な体力を使わず走るかです。「背筋をピンと伸ばす」「腕や肩は力を抜いてリズミカルに振る」「前に勢いよく踏み出したり後ろに強く蹴ったりしない」といった走り方を心がけてみましょう。また、しっかりと息を吸うことを意識すると、呼吸が安定しやすくなるようです。自信をもってスタートラインに立てるよう、目標をもって練習に取り組みましょう。がんばれ、「新蟹っ子」!


11月29日(水)
「服のチカラ」プロジェクト(6年生)
 11月24日(金)に、3,520枚の子ども服が大きな段ボール箱32箱に詰められ、難民の子どもたちに向け新蟹江小から送り出されました。「服のチカラ」プロジェクトに参加し、服の回収、協力をお願いするチラシ作り、集まった服の仕分け作業等、6年生一人一人が、それぞれに役割を担い活動してきた成果です。ご協力していただきました保護者・地域・各事業所の皆さまのお陰で、このプロジェクトに参加した6年生は、何ものにも代えがたい「達成感」を得ることができました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。


11月28日(火)
バトンタッチ運動(1年生)
 今回の「バトンタッチ運動」は、1年生です。歯科衛生士の先生方に歯科指導をしていただきました。1年生の歯磨きの目標は、「6才臼歯をきれいにみがくことができる」です。6才臼歯は、一番奥に生えてくる大人の歯で、歯ブラシが届きにくいため虫歯になりやすいのです。初めての染め出しをして歯の汚れを確かめた後、大きな歯の模型を使って歯磨きのポイントを教えていただきました。みんな歯磨きの「コツ」をつかめたようです。お家でも実践していただければありがたいです。


11月28日(火)
ハッピー・トーク(5年生)
 5年生が「ハッピー・トーク」の授業を行いました。言われてうれしい言葉や好きな言葉をクラスのみんなに伝え合い、みんなハッピーな気持ちになりました。自分も周りもハッピーにしてくれる「ハッピー・トーク」。この授業を通して「幸せな言葉を届けること」の大切さを学びました。


11月28日(火)
ベルマーク仕分け作業(PTA厚生委員会)
 厚生委員の皆さんにコンピュータ室で、ベルマークの仕分け作業をしていただきました。以前にも紹介しましたが、集まったベルマークをハサミでサイズを整え、会社毎に(58社)に仕分け、それを点数別に集め、さらに10枚ずつまとめていくという、とても根気のいる作業です。2時間ほど作業をしていただきました。ありがとうございました。


11月24日(金)
栄養指導(3年生)
 給食の時間に、給食センターの栄養士さんが3年1組で栄養指導をしてくださいました。今日のテーマは「栄養」についてです。今日の献立「牛乳・ロールパン・ポークビーンズ・レンコンとかぼちゃのサラダ・プリン」に使われている食材を「赤=おもに血・肉・ほねになるもの」「黄=おもにはたらく力になるもの」、「緑=おもに体の調子をととのえるもの」に分け、3色バランスのとれた食事をすることの大切さを教えていただきました。3年2組については、21日(火)に同じテーマで指導していただきました。



11月24日(金)
甘強酒造(3年生)
 3年生が校外学習で「甘強酒造」の見学に出かけました。「みりん」の作り方を教えていただき、仕込蔵や瓶詰めの様子など、工場の中も見学させていただきました。子どもたちからの質問にも、ていねいに答えていただきました。「みりん」のことだけでなく工場で働く人々の仕事に対する姿勢や工夫など、たくさんのことを学ぶことができました。甘強酒造の皆さん、ありがとうございました。



11月21日(火)
みんなよっちょれ!おもちゃまつり(1年・2年生)
 2年生が1年生を招待して、「みんなよっちょれ!おもちゃまつり」を開きました。みんなおそろいの「はっぴ」を身につけ、チームワークもばっちりです。手作りおもちゃも今日に備えてレベルアップしています。どのお店も「いらっしゃいませ!」とお客さんの呼び込みにも力が入ります。1年生に楽しんでもらおうと、分かりやすく遊び方の説明をしたり遊び方のお手本を見せてあげたりして、どの子も一生懸命取り組みました。1年生の子たちも、とてもすてきな笑顔で応えてくれて、参加した1年生も、企画した2年生もすてきな時間を過ごすことができました。


11月21日(火)
職場体験学習
 16日(木)・17日(金)の2日間、蟹江中学校の2年生9名(本校卒業生2名を含む)が「職業体験学習」に訪れました。授業、清掃、給食、休み時間など様々な場面で子どもたちと触れ合いがんばっていました。特に4月から中学生となる6年生に対しては、良き「先輩」として、思いのこもったアドバイスとエールを送ってくれました。この体験が将来の進路選択の参考になればなによりです。


11月18日(土)
「新蟹っ子発表会」ありがとうございました(全校)
 本日は、足元の悪い中たくさんの皆様にご来校いただき、子供たちの学習の成果を見ていただきました。たくさんの温かい拍手を受け、どの子の表情にも達成感と満足感があふれていました。保護者や地域の皆様のおかげで「新蟹っ子発表会」を無事終えることができました。ありがとうございました。


11月17日(金)
明日は「新蟹っ子発表会」(全校)
 会場の準備も整い、「新蟹っ子発表会」本番を待つばかりとなりました。明日は、保護者や地域の皆様に、「一人一人が主役」の言葉を胸に、自分の最高の演技をめざして取り組んできた子どもたちの姿を、ぜひともご覧いただきたいと思います。大きな拍手で応援をどうぞよろしくお願いいたします。


11月16日(木)
バトンタッチ運動(3年生)
 新蟹江小は、海部歯科医師会主催の「バトンタッチ運動」に参加しています。この運動は、「健康な永久歯にバトンタッチ!」を合い言葉に、子どもたちが自ら学ぶ歯科保健教育活動です。今回は、3年生に「前歯の裏側まできれいにみがこう」というテーマで歯科指導を行いました。学校歯科医の先生から「むし歯」になる原因を教えていただいた後、「歯の染め出し」をし、歯垢の付き具合や付きやすい場所をチェックしました。次に歯科衛生士の先生から上手な歯磨きの仕方を教えていただき、早速鏡を見ながら練習しました。どの子も歯ブラシを上手に使って、黙々と磨いていました。歯を健康に保つため、今日の学びを日頃の生活に生かしていきたいですね。


11月15日(水)
チューリップの球根を植えました(1年生)
 9日(木)に1年生がチューリップの球根を植えました。これから一人一鉢大切に育てていきます。また、今までサツマイモを育てていた畑にも、チューリップの球根とパンジーとビオラの苗を植え、花壇に模様替です。みんなで力を合わせて植えました。きっと、来年の入学式の頃には色とりどりの花を咲かせ、新1年生を迎えてくれることでしょう。とても待ち遠しいですね。


11月14日(火)
新蟹っ子校内発表会(全校)
 「新蟹っ子校内発表会」を行いました。開会行事、全校合唱、各学年の発表、そして、閉会行事までプログラム通りに進め、お互いに見合い、聴き合いました。どの学年も,素晴らしい発表で、本番への手応えをつかむことができたようです。「新蟹っ子発表会」まで後3日。さらに磨きをかけて18日(土)の本番に臨みます。どうぞ、ご期待ください。


11月13日(月)
花壇の植え替え(おやじの会)
 12日(日)に、「おやじの会」のみなさんが 花壇の花の植え替えをしてくださいました。ポーチュラカ、ベゴニアから「パンジー」へと冬バージョンに花壇が生まれ変わりました。かわいらしい花が咲きそろうのが楽しみです。ありがとうございました。


11月13日(月)
学習発表会に向けて(5年生)
 5年生の練習の様子を紹介します。衣装や小道具なども揃い、本番に向けがんばっています。5年生のテーマは「食」.。出前授業での「学び」を創作劇にしてお届けします。本番では、「食」ならではの「演出」も用意されているようです。当日をお楽しみに。


11月13日(月)
学習発表会に向けて(4年生)
 「校内学習発表会」を明日に控え、どの学年も最後の追い込みに余念がありません。
写真は4年生の練習風景です。創作劇『たいせつ〜学校を変えよう!新蟹ECOプロジェクト〜』。「環境のためにできることは」からスタートした3大プロジェクト=、「ベルマーク集め」、「古紙回収」、「給食おのこしゼロ」の歩みと成果を発表します。「学校を変えていこう」という「熱い思い」が伝えられるようがんばります。当日をお楽しみに。


11月10日(金)
学習発表会に向けて(6年生)
 写真は6年生の創作劇「World Peace 〜私たちの力で〜」の練習の様子です。総合的な学習の時間に学んだことをもとに、世界中の人々が楽しく、平和に暮らせるようになるために自分たちに今、何ができるのかというメッセージを発信します。「大きな声で」「ゆっくりと」「大きな動作で」を合い言葉に、本番に向けてモチベーションも高まってきています。みんなの思いや願いが伝わることを期待しています。


11月10日(金)
学習発表会に向けて(2年生)
 写真は2年生の創作劇「にん・ニン・にんじゃ」の練習風景です。衣装を着け、小道具や大道具も揃い雰囲気が出てきました。6人の「だめ忍者」に、師匠からどんな命令が出されるのでしょう。そして、どんな修行の旅に出かけることになるのでしょう。当日の発表をお楽しみに。さて、本日、学習発表会のプログラムを配布しました。29年度の「新蟹っ子発表会」のテーマは「飛び立て 感動と希望の翼 繋がれ 学びの輪」です。2年に一度の「学習発表会」に向け、「新蟹っ子」たちみんな力いっぱい頑張っています。たくさんの方の参観をお待ちしております。


11月9日(木)
みんなよっちょれ!おもちゃまつり(2年生)
 生活科で作ったおもちゃを使って、2年生みんなでお店屋さんを開いて楽しみました。おもちゃの遊び方で「ジャンプ」・「キャッチ」・「コロコロ」・「クルクル」・「ロケット」・「ヒラヒラ」の6つのお店が開店しました。「いらっしゃいませ!」とお客さんを呼ぶ大きな声があちこちから聞こえます。どのお店もお客さんを呼ぶのに一生懸命です。おもちゃで遊ぶ子も、自分の作ったおもちゃで遊んでもらう子も、みんな大満足の1時間となりました。次の目標は、「1年生に楽しんでもらう」こと。おもちゃもパワーアップさせていく予定です。


11月9日(木)
校外学習(5年生)
 5年生が、「トヨタ博物館」、「トヨタ自動車高岡工場」へ校外学習に出かけました。「トヨタ博物館」では、展示されたたくさんの自動車(世界最初の自動車から最新の自動車)を見学し、自動車の歴史について学習しました。「トヨタ自動車高岡工場」では、流れ作業で自動車が作られる様子を間近で見学することができました。事前に社会科の「自動車工業のさかんな地域」の単元で学習していたのですが、実際に見学することで、自動車ができあがるまでの行程だけでなく、そこで働き作業に関わる人たちの工夫や安全面への配慮など、新しい発見がたくさんありました。


11月9日(木)
あいさつ運動・リサイクル活動・赤い羽根共同募金(委員会・児童会)
 8日(水)と9日(木)の2日間。「あいさつ運動」と「リサイクル活動」が行われました。生活委員が「おはようございます」の元気な声とハイタッチで、登校してくる友だちを迎え、美化ベル委員は、持ってきてくれたアルミ缶と牛乳パックを回収しました。今回は、この活動と合わせて児童会の子たちが中心となり「赤い羽根」の募金活動も行われました。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


11月8日(水)
校外学習(4年生)
 4年生が校外学習に出かけました。見学地は「川越火力発電所」と「木曽三川公園」です。最初の見学地「川越火力発電所」では、発電施設(タービン建屋・LNG貯蔵タンク等)の説明を聞きながらバスの車窓越しに見学しました。川越電力館「テラ46」では、エネルギーのことや環境問題をコンピュータに触れたり、ゲームをしたりして楽しく学びました。次の見学地「木曽三川公園」では、復元された「輪中農家」や「水屋」を見学し、輪中で暮らす人々の工夫にふれました。また、「治水神社」では、社会科の学習で学んだ水との戦い(治水事業)の歴史を振り返ることができました。雨が心配な天気でしたが、全ての活動を予定通り行うことができました。


11月7日(火)
学習発表会に向けて(1年生)
 かわいらしい「ネコ」や、かっこいい「ネコ」が39匹勢揃。元気いっぱいの歌声が体育館に響いています。今日は1年生の練習風景を紹介します。耳としっぽをつけ、みんなネコになりきって「一生懸命」です。かっこよく元気な「ネコ」になれるよう、友だちのセリフや動きを参考にしたり、中には、休み時間に歌の練習をしたりしている子も・・・。本番まで2週間。39匹のネコたちの活躍が楽しみですね。


11月6日(月)
学習発表会に向けて(3年生)
 「新蟹っ子発表会」まで、あと2週間。セリフや子どもたち一人一人の演技にも磨きがかかり、どの学年も練習に熱が入ってきています。今日は3年生が衣装や大道具・小道具を揃えて練習している様子を紹介します。右上は、蟹江町の名前の由来となった、「カニ」に扮して舞台に登場する子どもたち。左下の「漁師」役を演じる子どもたちからは、かつて漁業の町として栄えた蟹江の様子がうかがわれます。そして、右下の舞台中央の子が手にしている小道具は蟹江町の特産物「いちじく」です。一歩一歩完成に近づく創作劇「大すき かにえ」。どんな発表になるのか本番が楽しみですね。


11月2日(木)
校外学習(6年生)
 秋晴れのもと6年生は、犬山市の「青塚古墳」と岐阜県瑞浪市にある「化石博物館」と「サイエンスワールド」に出かけました。青塚古墳では、古墳時代について説明を聞いた後、実際に古墳の上に上がって、そのスケールの大きさを体感することができました。「化石博物館」では、近くの河原で「化石発掘」に挑戦したり、「サイエンスワールド」では、スクリーンに映し出される映像とステージでの実験を組み合わせた「サイエンスショー(科学実験ショー)」を楽しんだりしました。社会科や理科の授業で学習した内容を実際に目で確かめることができ、学びの多い1日となりました。


11月1日(水)
「まちづくり」出前授業(3年生)
 3年生を対象に愛知県都市計画課の方々と蟹江町まちづくり推進課の方々による「まちづくり」出前授業が行われました。前半は「みんながくらしやすいまち」、「事件がないまち」、「おじいちゃんおばあちゃんがくらしやすいまち」など、班ごとにテーマを決め、用意された土台シートに木々や建物の模型を置きながら、テーマにそったまちづくりを進めていきました。後半は、できあがった「まち」の発表会です。工夫した点や難しかったところを発表していきました。質問もたくさん出て、子どもたちの関心の高さがうかがわれました。授業を通して「まちづくり」(都市計画)の大切さを学ぶとともに、自分たちが暮らす「まち」への関心が深まりました。みなさんありがとうございました。