今年度の
  取り組み
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198











新蟹江小学校
蟹江町立

Shin-Kanie Elementary School



                      
6月〜June〜



6月29日(金)
「世界を見てきた先生方」による出前授業 第4弾
 「世界を見てきた先生方」第4弾は、本校で教務主任として勤めてみえた飯田先生をお迎えし「マラウイ」の出前授業をしていただきました。飯田先生もJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を自身の目で視察してみえた方です。授業の前半では、マラウイで暮らす人々の様子や子どもたちの生活ぶりなどを実際に体験したり、クイズに答えたりして学びました。最後に、「地球のかぞく」をみんなで歌い、飯田先生に感謝の気持ちを伝えました。


6月29日(金)
やさいパワーをしろう
 昨日は2年1組、今日は2組で給食の時間に「栄養指導」がありました。蟹江町給食センターの栄養士の先生による「やさいパワーをしろう」の授業です。野菜は、「ほうれん草やにんじんなどの「色のこいやさい」と、たまねぎやもやし、白菜といった「色のうすいやさい」に分けられることや「色のこいやさい」と「色のうすいやさい」の体に働きかけるパワーの違いを教えていただきました。


6月28日(木)
ご飯を炊きました
 昨日は5年2組が今日は1組が、家庭科の授業でご飯を炊きました。スイッチ1つでおいしいご飯が炊きあがる時代ですが、今回はガラス製の鍋でのご飯炊きに挑戦です。ガラス製の鍋を使うことで、ご飯の炊ける様子を観察することができます。固いお米がほかほかのご飯に変身する過程を観察しおいしいご飯の炊き方を知ることが今回の調理実習のねらいです。加熱により湯が対流して米が踊っているように動く様子、だんだん水がなくなりお米がごはんにかわっていく様子を、子どもたちは、興味深く観察していました。 炊きあがったほかほかご飯は「おにぎり」にしておいしくいただきました。


6月28日(木)
「リトルワールド」分散学習
 6年生が「野外民族博物館“リトルワールド”」へ出かけました。自分たちで交通機関や乗り継ぎの方法などを調べたり見学場所を絞り込んだりして臨んだ2回目の「分散学習」です。園内では班ごとに、民族衣装を着たり、食べ物の味の違いを体感したり、展示された民族資料を見学したりして、それぞれの国の文化や人びとの暮らしぶりを学びました。2回の分散学習を通して見えてきた課題は秋の修学旅行までに解決しておきましょう。


6月27日(水)
全校鬼ごっこ
 児童会主催の「全校鬼ごっこ」がありました。鬼にタッチされた子は「赤白ぼうし」を「赤」にして「白」ぼうしの子たちを追いかけます。どんどん鬼が増えていく中で、最後まで逃げ切るのは大変です。鬼にタッチされないように全校の子どもたちがグランドを走り回り、いい汗をいっぱいかきました。先生たちも参加して、子どもたちとの交流を深めました。


6月26日(火)
「世界を見てきた先生方」による出前授業 第3弾
 6年生の「世界を見てきた先生方」の第3弾は、佐古先生による「ガーナ」の授業です。佐古先生もJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を自身の目で視察されたきました。現地の人たちの人柄や暮らしぶり、子どもたちがカカオ作りの労働力として関わってること等々、たくさんの写真を見たり民族衣装を身につけたり現地の品々を手にしたりして、「カカオ」と「チョコレート」だけではない「ガーナ」という国を教えていただきました。


6月23日(土)
水難防止立て札の点検・交換
 PTA安全委員会の皆さんが校区内の「水難防止立て札」の点検を行い、新しい物に交換してくださいました。雨の降る中、本当にありがとうございました。 


6月23日(土)
心肺蘇生法講習会
 PTA研修委員会の主催で「心肺蘇生法講習会」が行われました。プールの時期を前に,救急救命士をしてみえるPTA本部役員の方から心肺蘇生法の方法やAEDの使い方などを教えていただきました。知っていても使う場面がないにこしたことはありませんが、万が一の時のことを考えると・・・。有意義な講習会になりました。


6月23日(土)
ふれあい学級
 今日は、「ふれあい学級」でした。朝の「歌声集会」では、たくさんの保護者の方々が見守る中、4年生が、「地球にかんぱい」を、全校で1学期の歌「エール」を元気よく歌いました。その後の「授業参観」では、日頃の子どもたちの様子を参観していただきました。「ふれあい授業」では、「紙コップでクルクル飾り作り」「うちわ作り」など、学年によって工夫を凝らした「ものづくり」を楽しんでいただけたものと思います。「引き渡し訓練」も、皆様のご協力でスムーズに進めることができました。早朝よりたくさんの保護者の方々に来校していただきました。心より感謝いたします。


6月22日(金)
保育士さんによる出前授業
 6年生は総合的な学習の時間の中で「キャリア教育」を行っています。これは,様々な職業に携わる人たちと関わることを通じて,自分の将来の夢や生き方について考えることをねらいとした学習です。今年度も様々な職業の方をゲストティーチャーとしてお招きし、この学習を深めていきたいと考えています。今日は「保育士さん」をお招きし、普段の仕事の様子や仕事に対する思い、さらには自分の生い立ちから今に至るまでの「自分史」を熱く語っていただきました。子どもたちも「熱い思い」を真剣に受け止めていました。


6月22日(金)
校区探検
 3年生が3回目の校区探検に出かけました。今回は、新千秋・鍋蓋方面です。運送会社の配送センターや大きな鉄塔、排水機場などの施設さらには、道路沿いに広がる田んぼの様子なども見て回りました。次回の探検は「富吉・川西方面」へ向かいます。どんな発見があるか楽しみですね。校区探検はまだ終わっていませんが、これまで撮りためてきた写真やメモをもとに、自分たちの手で校区地図を作る活動も始まっています。


6月21日(木)
ドッジボール・だるまさんがころんだ
 「ドッジボール」と「だるまさんがころんだ」の2日目です。2時間目の休み時間に「ドッジボール」(6年生対2年生と4年生の連合チーム)が、お昼休みには「だるまさんがころんだ」(1組チーム対2組チーム)が行われました。同じ「ドッジボール」でも2年生・4年生・6年生と参加する学年が、それぞれ1学年上になっている分、動きもパワフルで、昨日とは少し趣の違った熱戦が繰り広げられました。


6月21日(木)
「セブン・イレブン」出前授業
 6年生がセブンイレブンのみなさんに出前授業をしていただきました。セブン・イレブンの歴史などをクイズ形式で教えていただいたり接客の練習をしたり、お客さんに扮した子を相手にレジ打ちの体験をさせていただいたりしました。接客の練習ではお辞儀の意味や仕方を教えていただき、実際に練習もしました。この授業を通して、普段お店にいる店員さん方が、どんなことを意識しながら仕事をしているのかを知ることができました。セブン・イレブンのみなさんありがとうございました。


6月21日(木)
歯の健康
 2年生が、蟹江町の歯科衛生士さんから「歯の健康」について授業をしていただきました。今日のめあては、「歯の形と働きを知ろう」「6歳臼歯と前歯をきれいに磨こう」です。最初にウサギやライオン、ゾウなどの写真とその動物の歯の写真を見ながら、切歯、犬歯、臼歯のはたらきを教えていただきました。次に、染め出しをして自分の口腔を観察しました。赤い色が付いている部分をワークシートに記入し、それをもとに奥歯と前歯の正しいブラッシングを教えてもらいました。これからもしっかり歯磨きをして歯を大切にしていきましょう。


6月20日(水)
ドッジボール・だるまさんがころんだ
 児童会が全校に呼びかけ「ドッジボール」と「だるまさんがころんだ」を行いました。
晴れていれば運動場だったのですが、あいにくの雨ということで、場所を体育館に移しての開催となりました。2時間目の休み時間に「ドッジボール」(5年生対1年生と3年生の連合チーム)が、お昼の休み時間には「だるまさんがころんだ」(1組チーム対2組チーム)が行われ、それぞれに熱戦が繰り広げられました。ボールを投げる強さを加減するなど、低学年の子たちが楽しく参加できるよう気遣うなどして、上級生らしくふるまう5年生の姿は、とてもほほえましいものでした。明日は2年生・4年生・6年生です。


6月20日(水)
ノーメディア・デー
 今日は「ノーメディア・デー」です。テレビやゲーム、インターネットを見過ぎたり、やり過ぎたりしないよう気を付けて過ごしましょう。 その分、本を読んだり外遊びをしたりお家の人とお話をしたりする時間を増やしてみるのもいいですね。


6月19日(火)
蟹中訪問演奏会
 蟹江中学校吹奏楽部の皆さんが,新蟹江小で演奏会を開いてくれました。力強く迫力ある演奏はもちろんですが、子どもたちのよく知っている曲やアップテンポの曲、そして、曲に合わせたダンスパフォーマンスもあり、みんなノリノリで楽しむことができました。演奏の途中で、「楽器の紹介」や「指揮者体験をしてみよう」、「一緒に演奏してみよう」など、いろいろな企画も盛り込んでいただきました。アンコールには「校歌」のリクエストに快く応えていただき、伴奏に合わせて大合唱しました。蟹江中学校吹奏楽部の皆さん、すてきな演奏を本当にありがとうございました。


6月19日(火)
サントリー「水育」出前授業
 4年生がサントリーホールディングス株式会社のお二人に出前授業をしていただきました。今日のテーマは「水育」です。大切な水を育む森を守るための工夫や努力を、映像や実験を通して学びました。また、自然のしくみやその大切さを学ぶことで、水資源を守り未来に引き継ぐために、自分たちにできる取り組みを具体的に考えることもできました。


6月19日(火)
花しょうぶまつり
 17日(日)蟹江町図書館前で「花しょうぶまつり」が開かれ、蟹江町の小学生が育てた花しょうぶが披露されました。新蟹江小の子どもたちがお世話をした「花しょうぶ」も、舟に見立てたフロートに乗って泉緑地公園内の佐屋川に浮かんでいました。「花しょうぶまつり」については6月15日(金)の中日新聞尾張版の中で「自慢のハナショウブ見て!!」の見出しで取り上げられ、新蟹江小の子どもたちの取り組みも紹介されています。


6月18日(月)
「ヴィアティン三重」出前授業
 プロサッカーチーム「ヴィアティン三重」のみなさんに6年生が、サッカー教室を開いていただきました。メニューはかなりハードな内容でしたが、子どもたちは楽しそうに体を動かし、いい汗を流していました。指導にあたってくれたプロのサッカー選手からも、「みんなパワフルだね」と言葉をいただき、大満足でした。最後は、みんなで試合を行い「サッカー」の楽しさを堪能しました。「ヴィアティン三重」のみなさん、ありがとうございました。


6月18日(月)
アカベンケイガニ
 地名「蟹江」の起こりは、近辺の河口から海岸付近の入り江部分に蟹(アカテガニ・ベンケイガニなど)が沢山生息していたところからきたとも言われています。そんなゆかりの深い「蟹」(アカベンケイガニ)を地域の方が子どもたちに届けてくださいました。早速、休み時間に子どもたちが観察にやって来て大盛況です。21日(木)まで児童昇降口に置いてあります。観察してみてくださいね。


6月18日(月)
全校朝礼
 全校朝礼がありました。校長先生のお話の後、先週行われた「歯のピカピカ週間」でがんばった学級の表彰があり、保健委員長・副委員長から賞状が渡されました。朝礼の後は23日(土)の「ふれあい学級」に向けて全校合唱「エール」の練習です。元気な歌声が体育館に響きました。当日はさらにすてきな歌声を聞かせてくれることでしょう。尚、4年生も「歌声集会」として歌声を披露してくれます。楽しみにしていてください。


6月15日(金)
校区探検
 3年生が校区探検に出かけました。今回の目的地は「希望の丘」です。係の方に案内をしていただき、建物の屋上に上がらせてもらったり、災害の際には施設全体が避難所として使われることを教えていただいたりしました。今回の収穫は、何と言っても「屋上から校区を眺めることができたこと」です。屋上へ上がる機会を作っていただき、ありがとうございました。次の校区探検は新千秋・鍋蓋方面を予定しています。


6月15日(金)
「管路管理総合研究所」出前授業
 4年生が「管路管理総合研究所」から2名の講師の方に来ていただき、出前授業をしていただきました。下水道の役割や処理の仕組みなどを、スライドなどを見ながら説明していただきました。下水道に関するクイズをしたりトイレットペーパーとティッシュペーパーの溶け方の比較実験をしたりして、楽しく学ぶことができました。下水道に流してはいけないものや、微生物が汚い水をきれいにしてくれることを教えていただき、環境への配慮や自然の恵みに対する感謝の気持ちがよりいっそう高まりました。


6月14日(木)
「世界を見てきた先生方」による出前授業 第2弾
 6年生の「世界を見てきた先生方」の第2弾は、弥富北中より須古井先生をお迎えし「ラオス」の出前授業をしていただきました。この先生もJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を実際に視察してみえた方です。今回も授業を通して、本やインターネットからでは分からない現地の生の状況を伝えてくださいました。今回は特に「ラオスで働く日本の方からのビデオレター」を視聴して「自分の未来のために今できること」を個々で考え、それをみんなで共有しました。


6月13日(水)
「メダカのたまご」を観察しました
 5年生は理科「魚のたんじょう」の単元で解剖顕微鏡を使って「メダカのたまご」を観察しました。メダカの学習のために理科室でメダカを飼っているのですが、なかなかたまごを産まず気をもんでいたところ、飼っているという保護者の方からたまごの提供があり助けていただきました。ありがとうございました。解剖顕微鏡を通して見るたまごの様子は黒っぽかったり、少しあわのようなものが見えたり教科書に載っている写真と同じなのですが、やはり本物の迫力にはかないません。たまごからかえったばかりの「子メダカ」も観察することができて生命の神秘を感じています。


6月13日(水)
「世界を見てきた先生方」による出前授業
 津島市立東小より近藤先生をお迎えし、6年生に「エチオピア」の出前授業をしていただきました。近藤先生はJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を自身の目で視察してみえた方です。授業の前半では、エチオピアとはどんな国なのかをクイズ形式で学びました。後半は、現地の写真を見て、「日本と似ているところ」、「日本と違うところ」をあげ、その「違い」というものが、あっていい「違い」なのか、あってはいけない「違い」なのかをグループで話し合いました。エチオピアが抱える課題や問題だけでなく、改めて日本の豊かさについて考える機会ともなりました。


6月13日(水)
プール開き 2日目
 今日は1年生と4年生のプール開きです。(昨日は2年生・3年生・5年生・6年生)他の学年ももちろんですが、特に今日が新蟹江小プールデビューとなる1年生は笛の合図の意味や人数の確認の仕方など安全な水泳指導をするうえで守らなくてはならない約束や注意事項等をみんなでしっかり確認しました。


6月12日(火)
ハナショウブ大集合
 蟹江町商工会の方々が今週末17日(日)に蟹江町図書館横で行われるイベント(かにえの小学生が育てた“ハナショウブ大集合”)の準備のため花菖蒲を引き取りにみえました。右の写真は、図書館横で準備をされる商工会の方々です。


6月12日(火)
プール開き
 今日は、子どもたちが待ち望んでいたプール開きです。気持ちよく水しぶきを上げる子どもたちの姿と子どもたちのにぎやかな声が久しぶりにプールに戻ってきました。水泳上達の秘訣は目標を持って取り組むことです。これからの授業の中で、それぞれの目標が達成できるようがんばりましょう


6月11日(月)
「町たんけん」ミッション報告会
 「町たんけん」に出かけた2年生が6年生から依頼されていたミッションの報告会をしました。「あさくま」に来るお客さんの数、「カリヨンの郷」で働いている人の平均年齢、「郵便局(〒)」のマークの意味など、見たり聞いたりして調べてきたことを、「たんけんブック」を見ながら6年生に一生懸命説明していました。6年生も、2年生が説明しやすいように言葉がけをするなど優しく見守ってくれていました。


6月11日(月)
「おのこしゼロ週間」スタート
 給食委員会の「おのこしゼロ週間」が始まりました。給食委員が配膳用のワゴン車に返却された「しゃもじ」「スプーン・はし」「食器」「おぼん」などが、きれいに片付けられているかや「残菜の有無」をクラス毎に「◎」「〇」「△」の三段階でチェックし点検表に記入していきます。「おのこしゼロ週間」は6月15日(金)まで続きます。残さず食べて、「暑さに負けない元気いっぱい新蟹っ子」を目指しましょう。


6月11日(月)
「夏花壇」に模様替え
 西校舎南側と東側の花壇が夏花壇に模様替えです。10日(日)に「新蟹江小おやじの会」の皆さんが夏を彩るベゴニアに植え替えてくださいました。途中、雨がぱらつくあいにくの天気でしたが、冬を越して固くなった土を耕したり、剪定をしたりして、すてきな花壇になりました。かわいらしい花たちが毎朝登校してくる新蟹小の子どもたちを出迎えてくれることでしょう。ありがとうございました。


6月8日(金)
「校外学習」に出かけました
 4年生が、近鉄富吉駅から近鉄・地下鉄を乗り継いで、愛知県警察本部と名古屋市科学館に出かけました。愛知県警察本部では、通信指令室や交通管理センターを見学させていただきました。「コノハズクひろば」では、白バイに乗ったり、体験ゲームやクイズなどをしたりして楽しみながら警察の仕事を学びました。名古屋市科学館では、グループに分かれ館内の展示物を見学した後、プラネタリウムで星の動きや宇宙について学びました。科学の不思議さや楽しさにたくさんふれることができ、とても有意義な時間となりました。


6月8日(金)
給食試食会
  PTA厚生委員会主催による「給食試食会」が行われ、1年生の保護者の方々に、今日の献立、「サンドバンズ、えびカツ、ポークビーンズ、ホワイトカクテル」を試食していただきました。給食センターの栄養士の先生からのお話もあり、蟹江町給食センターの調理作業の様子や施設の概要、さらには朝食の大切さなども知っていただけたことと思います。この「試食会」を通して、献立に対する理解を深めていただき、食べ盛りの子どもたちの食生活について考えるきっかけになればなによりです。この後、1年生の子どもたちの給食の様子も参観していただきました。


6月7日(木)
アルミ缶・牛乳パック回収
 6日・7日の2日間、美化ベル委員会による今年度2回目のリサイクル運動が行われました。アルミ缶と牛乳パックの回収にご協力いただきありがとうございました。次回は、7月4日・5日の2日間を予定しています。ご協力よろしくお願いいたします。


6月6日(水)
[花菖蒲のしょうたろうくん」出前授業
 3年生が蟹江町商工会青年部の方々に出前授業をしていただきました。たくさんの花をつけはじめた「花菖蒲のしょうたろうくん」の育ち方や花が終わった後の管理の仕方などを分かりやすく教えてくださいました。また、「花菖蒲」が蟹江町の「町の花(町花)」になったいわれなど、子どもたちからのたくさんの質問にもていねいに答えていただきました。お忙しい中足を運んでいただき本当にありがとうございました。


6月6日(水)
ツバメの巣づくり
 西校舎理科室前の軒下に、ツバメが巣を作りました。親ツバメが頻繁に出入りして雛にえさをやる光景も目にするようになりました。昔から、「ツバメが巣を作ると縁起がよい」と言われているようです。諸説ありますが、「火事にならない」「商売が繁盛する」「金運がアップする」「無病息災」などいくつもあります。新蟹江小に関わる全ての人たちに嬉しいことがたくさん起きるよう、ツバメたちを温かく見守っていきたいと思います。


6月6日(水)
あいさつ運動
 昨日は、中国地方で梅雨入りの発表がありました。東海地方も、まもなく梅雨入りとなりそうです。そんな雨の中、生活委員と児童会役員が、「おはようございます」の元気な声で友だちを迎えました。今日は、生活委員会による今年度2回目の「あいさつ運動」です。「あいさつ運動」は、明日も引き続き行われます。


6月5日(火)
「中日新聞」出前授業
 4年生が中日新聞社の方に「新聞記事から学ぶ文章の書き方」というテーマで、出前授業をしていただきました。見出しを工夫することや、内容を簡単に紹介し、詳しい情報をしっかりと書くことの大切さ、さらにはレイアウトの仕方などを、分かりやすく教えていただきました。8日(金)に校外学習で愛知県警と名古屋市科学館に出かけます。そのまとめとして、それぞれに「校外学習新聞」を作る予定です。今日の学びを活かして、読みやすくて情報がしっかり伝わる新聞に仕上げていきましょう。


6月5日(火)
「歯のピカピカ週間」が始まりました
 保健委員会の「歯のピカピカ週間」が始まりました。保健委員が各教室を回って 「歯みがき」と「歯ブラシ」をチェックし、その結果に応じて2種類の合格シールをそれぞれの教室の台紙に貼っていきます。「ピカピカ週間」は6月15日(金)までです。お家でも、いつも以上に歯磨きをしっかり行いましょう。


6月4日(月)
「おのこしゼロ週間」「歯のピカピカ週間」
 表彰伝達の後、二つの委員会から連絡がありました。最初は、給食委員会からです。今年度の新しいキャッチフレーズ「おのこしゼロ!」「牛乳ゴクゴク!」「食器はピカピカ」の紹介と「おのこしゼロ週間」を呼びかけました。次は、保健委員会からです。「シャッキーじいさん」と「生活だめだもん」、「ミュータンストリオ」による寸劇やパネルで「歯のピカピカ週間」を呼びかけました。


6月4日(月)
全校朝礼
 全校朝礼で表彰伝達を行いました。「歯の優良児童」の2名、3日(土)に行われた「南ブロック陸上大会」で、女子1000メートル3位入賞と女子走り高跳び3位入賞の2名、3位に入賞した女子400メートルリレーのメンバー6名の計8名に校長先生より表彰状が渡されました。また、図書委員会で行った「クラス対抗借りた本ランキング」で優秀クラスとして3クラスに図書委員より賞状が渡されました。


6月1日(金)
「中日新聞」出前授業
 5年生が中日新聞専売所の方々に新聞の「紙面の構成」や「新聞が届くまでの流れ」について出前授業をしていただきました。野外活動の思い出の「1枚の写真」から、オリジナル新聞を作るアドバイスもたくさんいただきました。子どもたちからは、「野外活動の思い出がかたちになった」などの声も聞かれ、オリジナル新聞作りに一生懸命取り組みました。


6月1日(金)
「町たんけん」に出かけました
 2年生が3〜4名のグループに分かれ、「カリヨンの郷」、「ローソン」、「みづほ園芸」、「丸富」、「アルファン・ルート1かにえ給油所」、「近鉄富吉駅」、「コオベ」、「あさくま」、「ことぶきや」「富吉郵便局」の10ヶ所の事業所に出かけました。わくわくどきどきしながらも、さまざまな場所や人たちと関わることで、多くのことを学ぶことができました。訪問を快諾していただき、それぞれの質問にもていねいに答えていただきました各事業所の皆様、また、忙しい中、子どもたちに寄り添って、活動を見守っていただきました保護者の皆様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


6月1日(金)
プールの清掃
 今日の最高気温は26度。プールのシーズンが近づいていることを感じさせる暑さです。5月28日(月)に5年生がプールの周りを、今日は6年生がプールの床や壁面の掃除をし、水泳の授業に備えました。デッキブラシやたわしを手に悪戦苦闘すること約1時間。ぴかぴかのプールになりました。5年生・6年生の皆さん、お疲れ様でした。プール開きは、2・3・5・6年生が6月12日、1・4年生が6月13日を予定しています。

子どもたちの様子
トップページへ もどる