TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198











新蟹江小学校
蟹江町立

Shin-Kanie Elementary School


昨年度の
  取り組み

                      
1月〜January〜



1月31日(木)
今日の給食
 今日の献立「ちくわの磯辺あげ」は、青のりをまぜた小麦粉を使い「ちくわ」を天ぷらにしたものです。磯の香りがするので「ちくわの磯辺あげ」と言われるそうです。さて、この「ちくわ」学校給食では、よく登場します。その名前の由来は、筒状になった形が竹の切り口に似ているからだそうです。なるほど「ちくわ」は漢字で「竹輪」と書きますね。


1月31日(木)
昔の遊び
 1年生が生活科の学習で「昔の遊び」をしました。「昔の遊び」として用意したのは、メンコ、あやとり、お手玉、こま、けん玉、カルタ、ヨーヨー、羽子板です。最初は難しいようでしたが、そこは子どもたちです。すぐコツをつかめたようで、上手に玉が乗ったり、こまが回ったりすると「やった!」「できた!」と、満面の笑みがこぼれていました。


1月30日(水)
電流がうみ出す力
 5年生の理科です。先回の「電磁石を強くするためには、どうすればよいのだろう」の課題に対する子どもたちの予想は、「つなぐ電池の数とコイルの巻き数に関係がありそうだ」でした。今日は使用するコイルの条件を変えずに乾電池を2個,、直列につないだときの回路に流れる電流の強さと電磁石でつり上げることができた釘の数を記録して、先回の実験結果と比較しました。写真の表のような結果となり、乾電池を増やすと、(流れる電流を強くする)と電磁石は強くなることが分かりました。次はコイルの巻き数を増やして予想を確かめてみます。


1月29日(火)
シークレット換気チェック
 インフルエンザが猛威をふるっています。新蟹江小でも、インフルエンザや発熱等で欠席する子が、まだまだ多くいます。そこで、インフルエンザにかかる子が少なくなるよう、保健委員が休み時間に教室の換気を校内放送で呼びかけたり、教室を回って「窓開け」を確認(シークレット換気チェック)し結果を記入したりしています。寒さが厳しくなるにつれ、窓開けも億劫になりがちです。風邪やインフルエンザの予防対策としてこまめな換気を心がけましょう。


1月29日(火)
ありがとうございました
 全校の子どもたちが「新蟹っ子スタンプラリー」に参加することで、たくさんの「アルミ缶」と「牛乳パック」を集めることができました。みなさんご協力ありがとうございました.。それぞれの会場で使用し不用となった段ボールなどと合わせて、昨日「かにえワークス」さんに回収していただきました。


1月28日(月)
今日の給食
 今日の献立は「チャーハン」「ぎょうざ」「棒々鶏サラダ」と中華料理のメニューです。「中国料理」という言葉もよく耳にしますが、中国で食べられるような本格的なものを「中国料理」といい、「中国料理」を日本人向けにアレンジしたものを「中華料理」というそうです。名前の響きはよく似ているのですが、この違いをみなさんは知っていましたか?



1月28日(月)
栄養指導
 給食の時間、5年生が、給食センターの栄養士さんに「バランスのとれた朝食をとろう」のテーマで栄養指導をしていただきました。1日を元気に活動するために大切な役割を果たしているのが「朝ご飯」です。「おもにはたらく力になるもの」「おもに血、肉、ほねになるもの」「おもに体の調子をととのえるもの」それぞれの食材をバランスよくとることで、さらなるパワーアップが望めるとのことでした。「バランスよく食べる」これが大切なんですね。


1月28日(月)
図書集会
 今朝の朝礼で、「図書集会」が開かれました。この集会は、読書の楽しさを呼びかけ、みんながもっと本と仲良くなれるようにと図書委員が企画しました。みんながよく知っている昔話などに関するクイズを出題したり、寸劇を交えた「読み聞かせ」をしたりして、楽しませてくれました。
 「図書集会」の後、アンサンブルコンテストの表彰伝達があり、A チーム、Bチーム、それぞれの代表の子たちに校長先生から賞状が手渡されました。また、4年生からは、「クラス対抗古紙集め」と「新かにエコ魂」(小グループに分かれて水、ゴミ、電気に関するチェック活動)の連絡と協力の呼びかけがありました。


1月26日(土)
アンサンブルコンテスト
 甚目寺公民館で開催された「アンサンブルコンテスト」では、Aチーム、Bチームともに息の合った素晴らしい演奏で、壮行会の時よりも、さらに音が出ており、ホール全体に響き渡っていました。大会の結果は次のとおりです。
Aチーム 「銀河鉄道999」=「金賞」
Bチーム「魔女の宅急便メドレー」=「銀賞」
 応援してくださったみなさん、ありがとうございました


1月25日(金)
給食週間 第5弾
 この地方にちなんだ今日の献立最終日は、「れんこんハンバーグ」です。材料の「れんこん」は愛西市でとれる郷土の野菜のひとつです。その栽培の歴史は古く、江戸時代にまでさかのぼります。当時の戸倉村(現在の愛西市戸倉町)の住職平野天龍天師が門前の田へ植え付けたのが始まりとされ、木曽川下流の土質が栽培に適していたことから海部地域で生産されていたそうです。みなさん知っていましたか?


1月25日(金)
電流がうみ出す力
 「電磁石にはN極とS極がある」ことや「コイルに流れる電流の向きが反対になると、電磁石のN極とS極が反対になる」ことなど電磁石の性質について学んだ5年生。次の課題は「電磁石を強くするには、どうすればよいのだろうか」です。つなぐ乾電池の数とコイルの巻き数に関係がありそうだということで、まずは乾電池1個のときと2個直列につないだときで、調べてみることにしました。回路に電流計をつないで、電流の強さと電磁石でつり上げることのできた釘の数を記録して比較します。さて、どんな結果になったのでしょうか。


1月24日(木)
学校公開日
 本日は、朝早くからご来校いただきましてありがとうございました。お子さんの学校での生活ぶりはいかがでしたでしょうか。学校公開日の開催となったスタンプラリー。楽しんでいただけたでしょうか。この日のためにそれぞれのクラスが楽しい出し物を企画し準備し今日の本番を迎えました。その一端を感じとっていただければ何よりです。ご参観ありがとうございました。


1月24日(木)
給食週間 第4弾
 この地方にちなんだ今日の献立は、「にぎすフライ」です。愛知県三河湾で水揚げされた目がとても大きな深海魚が原料です。「にぎす」は、その見た目に反して、おいしさだけでなく和食から洋食まで幅広く調理でき、価格もお手頃とあって人気を集める魚だそうです。


1月24日(木)
ベルマーク仕分け作業
 厚生委員の皆さんに会議室で、ベルマークの仕分け作業をしていただきました。以前にも紹介しましたが、集まったベルマークのサイズをハサミで切って整え、会社毎に(およそ58社)に仕分けし、それを点数別に集め、それをさらに10枚ずつまとめていきます。とても根気のいる作業です。今日は、集まったインクカートリッジの空ケースの整理も合わせてやっていただきました。ありがとうございました。


1月24日(木)
新蟹っ子スタンプラリー
 今日は、待ちに待った「スタンプラリー」の日です。どのクラスも工夫を凝らし、練りに練った出し物で訪れるお客さんに楽しんでもらっていました。この「新蟹っ子スタンプラリー」を開催することで全校の子どもたちの交流が深まるだけでなく、企画、準備、運営などを通してそれぞれの学級が一回り大きくパワーアップすることができました。


1月24日(木)
金管発表会
 1月26日(土)に開催される「アンサンブルコンテスト」に向けて金管バンド部が練習に励んできました。今朝の朝礼では、それぞれのチームが当日演奏する「銀河鉄道999」と「魔女の宅急便メドレー」を披露してくれました。コンテストでもすてきな演奏を聴かせてくれることでしょう。がんばってください。


1月23日(水)
給食週間 第3弾
 この地方にちなんだ今日の献立は、「すずき入りはんぺん」です。愛知県三河湾で水揚げされた「すずき」という魚が原料です。また、今日の献立の中で、「青菜とにんじんのゴマ風味」は小学校の家庭科の教科書にものっています。5年生・6年生は調理実習で作る機会があるかもしれませんね。


1月23日(水)
凧あげ
 1年生が、生活科の授業で作った凧で、凧あげを楽しみました。穏やかな天候で、凧あげをするには少し風が・・・。そこは元気な子どもたちです。グランドを走り回ったり、いろいろ工夫したりして凧をあげました。昔は、あちこちで見られた凧あげの光景ですが、今ではあまり見られなくなっているだけに思い思いの絵を描いた凧が空を舞う光景は、懐かしくもあり、とても微笑ましいものでした。


1月22日(火)
お弁当交流会
 6年生が調理実習を行いました。テーマは「1年生にお弁当を作ろう」です。お弁当に何をいれるのか?栄養のバランスは?など、事前にグループで話し合って決めたおかずを作りお弁当箱につめていきます。給食センターの栄養士さんにもアドバイスをいただき、とてもおいしいそうな「お弁当」ができあがりました。5時間目に1年生を招待し、お弁当交流会を開きました。体育館でグループごとに輪になって、「お弁当」を実食してもらいました。「とってもおいしい」と1年生も大感激!6年生の愛情がたっぷり詰まった「お弁当」だけに、その美味しさも格別だったようです。


1月22日(火)
給食週間 第2弾
 この地方にちなんだ今日の献立は、名古屋を含む東海地方では定番となっている「鬼まんじゅう」です。給食センター手作りのふわっと蒸し上がった「鬼まんじゅう」をおいしくいただきました。名前の由来は、さつまいもの「角切り」が入って、ゴツゴツした見た目が鬼の持つ金棒や鬼の角に似ているところから「鬼まんじゅう」の名で呼ばれるようになったそうです。


1月21日(月)
給食週間が始まります
 1月24日(木)から30日(水)は、「全国学校給食週間」です。この週間にちなみ、21日(月)から25日(金)の1週間を「給食週間」として「知ろう・食べよう・郷土の食」をテーマに、愛知に伝わる郷土料理や、愛知でとれた食材を使った献立の給食をいただきます。第1弾となる今日は、「天むす」に「みそおでん」、どちらも「名古屋めし」と呼ばれる献立です。赤味噌がたっぷりしみこんだ「だいこん」や「にんじん」など、寒い季節の「みそおでん」は格別です。「天むす」はご飯にエビの天ぷらを入れ、のりで巻いていただきました。


1月21日(月)
電流がうみ出す力
 5年生の理科の学習は「電流がうみ出す力」の単元に入りました。この単元では、「実験セット」を使って電磁石の性質や電流のはたらきなどについて学習します。まずは、実験の準備です。ビニル導線の両端のビニルをはがし、ターミナルに巻き付ける。電池ボックスを組み立て、スイッチを取り付ける。方位磁針を組み立てる。最後に「コイルわく」に導線を100回ていねいに巻き付けました。これで実験の準備は完了です。次回はコイルに電流を流し電磁石の性質を調べていきます。


1月21日(月)
歌声集会
 1年生が歌声集会で、すてきな歌声を聴かせてくれました。曲は「チャレンジ」です。歌の前には、他学年との交流を通して学んだことやできるようになったことなどを自分たちの言葉にして全校に発表しました。1年生の心が一つになった元気な歌声が、体育館いっぱいに響きました。




1月18日(金)
卒業文集
 6年生では「卒業文集」の原稿の清書が始まりました。校正に校正を重ねた原稿の清書です。1文字1文字、ていねいにていねいに書き進めています。将来、「卒業文集」を読み返したとき、きっとその当時の思いが懐かしくよみがえってくることでしょう。「卒業アルバム」とともに一生の宝となるはずです。それだけに、ペンを持つ手にも力が入ります。


1月17日(木)
「新蟹っ子スタンプラリー」に向けて
 楽しみにしている「新蟹っ子スタンプラリー」まで、あと1週間です。お店の名前や内容などを記した「宣伝ポスター」が目を引きます。立ち止まってお友達と「どこのお店に行く?」と相談する子も・・・。また、給食の時間には、校内放送を使ってお店のアピールも始まりました。


1月16日(水)
凧作り
 1年生が「凧あげ」にチャレンジします。今日は凧に絵を描きました。「空高くあがったときに、自分の凧とすぐ分かるように大きく目立つように絵を描きましょう」と先生からのアドバイスもあり、思い思いの絵(中には、今年の干支のイノシシやお鏡餅などお正月らしいものも)を大きく描いて完成させました。次は運動場で「凧あげ」です。今日作った凧が青空に気持ちよくあがっていく光景が目に浮かびます。


1月15日(火)
「新蟹っ子スタンプラリー」に向けて
 スタンプラリーで使用する「スタンプカード」と牛乳パック・アルミ缶との交換が始まりました。交換場所となる児童会室には回収用のカゴが置かれ受け入れ体勢も万全です。2時間目の休み時間とお昼の休み時間に交換にやってくる子どもたちでにぎわう児童会室。「スタンプカード」の交換は4年生の担当です。「エコ活動」に取り組んでいる4年生だけに「新蟹っ子スタンプラリー」の企画にも積極的に関わっています。


1月15日(火)
学級委員認証式
 今朝の朝礼で3学期学級委員の認証式が行われました。学級委員を代表して6年1組の学級委員に校長先生から認証状が手渡されました。それぞれのクラスでの活躍を期待しています。


1月11日(金)
「新蟹っ子スタンプラリー」に向けて
 児童会が主催する「新蟹っ子スタンプラリー」が1月24日(木)に行われます。2年生〜6年生の各学級がゲームや遊びなど趣向を凝らした「お店」を開きます。子どもたちは、スタンプを集めながそれぞれの「お店」を回って全校で交流を深めます。写真は会場準備に取り組む子どもたちの様子です。来た人に楽しんでもらえるよう、いろいろなアイデアを出し合って準備を進めています。15日(火)からは、宣伝ポスターの制作・スタンプカードの交換・会場(お店)紹介放送も始まります。


1月11日(金)
子どもは風の子
 今週は、「冬本番」を感じさせる寒い日が続きました。そんな中でも、子どもたちは元気いっぱいです。運動場では子どもたちの元気な声が響いていました。遊具の周りで追いかけっこをしたり、バスケットボールやドッジビーなどをしたりして、みんなで楽しく遊んでいました。児童玄関の付近では「なわとび」の練習をする子どもたちも・・・。「子どもは風の子」元気のよさには感心してしまいます。


1月10日(木)
ノーメディア・デー
 テレビやスマートフォン、インターネットなどの「メディア」は、生活になくてはならない存在になってきています。しかし、時間を忘れて使っていると目に負担がかかったり、寝る時間が遅くなったりして健康を損ねてしまう心配も・・・。
 今日は、保健委員会の「ノーメディア・デー」です。テレビやゲーム、インターネットを見過ぎたり、やり過ぎたりしないよう気を付けて過ごしましょう。


1月10日(木)
あいさつ運動・リサイクル活動
 9日(水)と10日(木)の2日間、「あいさつ運動」が行われました。生活委員が「おはようございます」の元気な声で登校してくる友だちを迎えました。美化ベル委員は、持ってきてくれたアルミ缶と牛乳パックを回収しました。「リサイクル活動」にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


1月9日(水)
煙体験
 2年生・4年生・6年生が数人ずつのグループに分かれて「煙体験ハウス」に入り、煙の充満する中を避難する訓練をしました。ハンカチを口に当てることや、身をかがめて低い姿勢で避難することの大切さを知識としてだけでなく、身をもって体験することができました。蟹江消防署のみなさんありがとうございました。


1月8日(火)
給食開始
 2019年の給食が始まりました。給食センターのみなさん、今年もよろしくお願いします。今日の献立は「ごはん、牛乳、けんちん汁、ツナと野菜のサラダ、あげだしとうふ」です。「とうふ」の原料の「大豆」は畑の肉と呼ばれるほど、たんぱく質が多い食品です。からだをつくる「赤の食品」ですが、肉とちがって植物性のタンパク質なので血液中のコレステロールを低下させる作用もあるそうです。みなさん知っていましたか。


1月7日(月)
一斉下校・通学路点検
 通学団担当の先生と一緒に一斉下校をし、通学路の点検と危険箇所の確認をしました。今年も無事故で登下校ができるよう、交通安全に心がけましょう。


1月7日(月)
3学期始業式
 子どもたちの元気な顔と賑やかな声が戻ってきました。今日は始業式、3学期のスタートです。校長先生からのお話の後、4年生が3学期の抱負を発表しました。「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と、よく言われ、3学期は時間の流れが特に早く感じられる学期です。慌ただしさに流されず、1年のまとめと次の学年に向け準備をしっかりとしていきましょう。



1月4日(金)
明けまして おめでとうございます
 三が日が明け、学校も今日から「仕事始め」です。本年も、本校教育活動の充実に向け、教職員一同全力で取り組んで参ります。何卒、よろしくお願い申し上げます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
子どもたちの様子
トップページへ もどる