戻る
子どもたちの生活

TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198

Shin-Kanie Elementary School

4月
5月
6月
7・8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
昨年度の取り組み

29年度取組



                       6月〜June〜



6月30日(金)
リトルワールド分散学習(6年生)
 6年生が近鉄富吉駅と近鉄蟹江駅から名鉄犬山線を乗り継いで、班ごとに犬山市にある「野外民族博物館“リトルワールド”」へ向かいました。園内では、計画に沿って分散学習を行い、民族衣装を着たり、食べ物の味の違いを体感したり、民族資料を見学したりして、それぞれの国の文化や人びとの暮らしぶりについて学びました。自分たちで交通機関や料金・時刻・乗り継ぎ方法を調べたり、見学地を絞り込んだりして、計画を立て実際に行動することも分散学習の目的です。秋の修学旅行につながる大切な学びの機会です。2回の分散学習を通して見えてきた課題(もちろん成果もあるはず)は、本番の修学旅行までに解決しておきましょう。


6月29日(木)
スタンプラリー会場紹介(3年生)
 今日のスタンプラリー会場紹介は3年生。1組は、「バイオハザード パート3」、2組は、「箱の中身は何だろう 早当てゲーム」です。いったいどんな内容なのでしょう?スタンプラリー当日が楽しみですね。


6月28日(水)
スタンプラリー会場紹介(2年生)
 児童会が主催する「新蟹っ子スタンプラリー」が7月7日(金)に行われます。2年生〜6年生の各学級が趣向を凝らした内容のゲームや遊びを企画し、全校のみんなが、それぞれの会場を回ってスタンプを集めていきます。今日から各学級の代表者が、お昼の放送の時間を利用して会場紹介を行います。初日の今日は2年生。1組は、「お野菜とりとりゲーム」、2組は「がんばれ 大もの魚つりまつり」です。「とっても楽しい出し物で、いろいろな野菜がとれます」、「大きな魚をたくさん作って待ってます」とセールスポイントもしっかりアピールしていました。


6月28日(水)
雨の日読み聞かせキャンペーン(図書委員会)
 今日は、雨降りなので、「読み聞かせ」がありました。2時間目の休み時間に生活科室を覗いてみると、集まった低学年の子たちに、6年生の図書委員が「ぐりとぐらのおおそうじ」という絵本の読み聞かせをしてくれていました。身を乗り出して聞きいる2年生、とても微笑ましい光景でした。


6月27日(火)
第1回学校保健委員会(保健委員会)
 4・5・6年生を対象に、第1回学校保健委員会が開かれました。事前に行った「メディア時間アンケート」の集計結果を保健委員が発表し、その後、藤田保健衛生大学教授の磯村先生に講演をしていただき、「ゲームやインターネットのやり過ぎはよくない理由」について貴重な情報を提供していただきました。その後、磯村先生と蟹江町保健推進課の保健師さんに参加していただき、保護者の皆さんと本校職員でメディア時間についての情報交換を行いました。ゲームやスマホ依存について話題となり、子どもたちに与える悪影響について危機感を強く感じるという意見が多く聞かれました。最後まで参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。


6月26日(月)
出前授業「世界を見てきた先生方」(6年生)
 「世界を見てきた先生方」第4弾は、弥富北中より近藤先生をお迎えし「エチオピア」の出前授業をしていただきました。近藤先生もJICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場を自身の目で視察してみえた方です。授業の前半では、エチオピアとはどんな国なのかをクイズ形式で学びました。後半は、現地の写真を見て、「日本と似ているところ」、「日本と違うところ」をあげ、その「違い」というものが、あっていい「違い」なのか、あってはいけない「違い」なのかをグループで話し合いました。エチオピアが抱える課題や問題だけでなく、改めて日本の豊かさについて考える機会ともなりました。


6月26日(月)
リメーク雑貨創作教室(PTA研修委員会)
 PTA研修委員会の主催で「アンティーク素材を使いミツロウで仕上げるリメイク雑貨創作教室」が開かれました。kuru工房より講師の方をお迎えし、20名ほどの方が参加され約2時間「ものづくり」を楽しみました。ミツロウを塗った板の上に、アンティーク調のイラストや写真をスプーンなどの丸い面でこすって転写します。それを作っておいた木枠の中にはめ込めば、オリジナルインテリア雑貨の完成です。1グループ4名〜5名に分かれての活動でしたが、どのグループも和やかな雰囲気の中で製作が進められ、会話もとても弾んでいました。


6月23日(金)
泉緑地公園で夏みつけ(1・2年生)
 生活科の学習で、1年生と2年生が泉緑地公園へ「夏みつけ」に出かけました。虫かごと虫取り網をもつ姿も勇ましく、「いざ出発!」。1年生の手を取りながら泉緑地公園へと向かう2年生。公園では、虫を捕ってあげたり、優しく声をかけてあげたりして、お兄さん、お姉さんらしくがんばりました。「どんな虫がいるかなぁ?」「きれいな花をみつけたよ!」「空がとっても青いね!」と、いろいろな“夏”を見つけることができ。1年生はどの子も、とても嬉しそうでした。暑さに負けず、みんな仲良く元気いっぱいに活動することができました。



6月22日(木)
“届けよう、服のチカラ”プロジェクト(6年生)
 6年生を対象に、ユニクロのスタッフの方々による出前授業がありました。その中で、「“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」について説明をしていただきました。このプロジェクトは、着なくなった子ども服を回収し、難民の方々など世界中で服を本当に必要としている人たちに届ける活動です。6年生は、国際理解の授業を通して、自分たちにできる社会貢献や国際協力を考えてきました。その考えを活動として“かたち”にするために、このプロジェクトに参加します。今後、保護者の方々だけでなく地域の方々へも、着なくなった子ども服の回収を呼びかけることがあるかと思います。その際には、是非ご協力をお願いいたします。


6月21日(水)
蟹江町歴史民俗資料館出前授業(3年生)
 蟹江町歴史民俗資料館の方に、「蟹江のまちのうつりかわり」について出前授業をしていただきました。50年前と40年前の蟹江町全体の航空写真、50年ぐらい前の蟹江駅や富吉駅の様子など、たくさんの資料を用意していただきました。これらの資料と今の町の様子を比べることで、「50年前は、水路があって舟で行き来することができた」、「写真を比べると、わずか10年の間に住宅が増えたり西尾張中央道ができたりしている」など、たくさんの発見や学びがありました。


6月21日(水)
モスバーガー出前授業(6年生)
 6年生を対象に、モスバーガーのスタッフの方々による出前授業がありました。栄養のバランスや、安心・安全な食材、衛生の大切さなどを、映像を通して学びました。その後、「プロの手洗い」の仕方を教えていただきました。また、食べ比べによって野菜本来の味を味わったり、ひと手間加えることで食感と味が変わったりすることも教えていただきました。後半は、テリヤキバーガーを作りました。この活動を通して、作ることの楽しさや難しさ、おいしく食べてもらうための工夫を教えていただきました。そして、いよいよ試食タイム。自分たちの手で作っただけに、できたてのおいしさも格別でした。


6月21日(水)
雨の日読み聞かせキャンペーン(図書委員会)
 今日は、雨降り、「読み聞かせキャンペーン」の日です。2時間目の休み時間に生活科室で、図書委員の子たちが「クレヨンからのおねがい」という絵本の読み聞かせをしてくれました。雨降りの日には是非、生活科室に足を運んでみてください。楽しい本の世界が待っていますよ。


6月20日(火)
出前授業「世界を見てきた先生方」(6年生)
 佐古先生の「ガーナ」、村田先生の「パラグアイ」そして、第3弾は、弥富北中より須古井先生をお迎えし「ラオス」の出前授業をしていただきました。この3名の先生方は、JICA教師海外研修に参加され、国際協力の現場をそれぞれの目で視察してみえた方々です。今回も授業を通して、本やインターネットからでは分からない現地の生の状況を伝えてくださいました。今回は特に「ラオスで働く日本の方からのビデオレター」を視聴して「自分たちの夢を叶えるためには何が大切なのか」を個々で考え、それをみんなで共有しました。


6月20日(火)
栄養指導(1年生)
 給食の時間に、給食センターから栄養士の板東先生をお招きし、1年1組で本年度最初の栄養指導をしていただきました。正しいおはしの持ち方について、模型やはしを実際に使って教えていただきました。一人一人ていねいにアドバイスもしていただきました。また、正しいお椀のもちかたや好ましくないはしの使い方なども、イラストを使って分かりやすく説明していただきました。この「栄養指導」は、学年に応じて指導内容をかえながら順次実施していく予定です。


6月16日(金)
町たんけん発表会(2年生)
 町たんけんでインタビューしたり,見たりして分かったことをまとめ、グループごとに発表しました。内容を分かりやすくまとめたり発表の練習をしたりして本番に向け、みんながんばってきました。そして、迎えた本番。クイズや寸劇、ペープサートや紙芝居など、発表の仕方にも工夫を凝らした、とてもすてきな発表会となりました。2年生にとっては、わくわくどきどきの発表会でしたが大成功。次は他学年の子たちに向けた発表の機会をもつことで、この学びを深めていこうと考えています。


6月16日(金)
洗濯実習(6年生)
 6年生が家庭科の授業で洗濯の実習をしました。洗濯物は、それぞれの家庭から持ち寄った靴下です。大きなたらいに水を張り4〜5人のグループに分かれて、一人一人が「手洗い」で洗濯をしました。なかなか汚れが落ちず手にも力が入ります。悪戦苦闘すること数分。きれいに洗い上がった靴下がずらりと並びました。機会があれば、お家でも是非、「手洗い」にチャレンジしてみましょう。


6月15日(木)
プール開き(全校)
 昨日、今日と、子どもたちが待ち望んでいたプール開きが行われました。気持ちよく水しぶきを上げる子どもたち。久しぶりに子どもたちのにぎやかな声がプールに戻ってきました。水泳上達の秘訣は目標を持って取り組むことです。これからの授業の中で、それぞれの目標が達成できるようがんばりましょう


6月14日(水)
校区探検(3年生)
 3年生が3回目の校区探検に出かけました。今回は、鹿島方面です。ゴルフの練習場、大きな鉄塔、排水機場などの施設。佐屋川沿いに続く桜並木。「これまでの校区探検より田が多い」、「車があまり通っていない」など、たくさんの発見や気づきがありました。次の校区探検は7月4日に新千秋方面に出かけます。校区探検はまだ終わっていませんが、これまで撮りためてきた写真やメモをもとに自分たちの手で校区地図を作る活動も始まっています。


6月13日(火)
ベルマーク仕分け作業(PTA厚生委員会)
 「給食試食会」の後、厚生委員の皆さんが会議室に集まり、ベルマークの仕分け作業をしていただきました。この仕分け作業は、まず、集めたベルマークを会社毎に(58社)に仕分け、それを点数別に集め、さらに10枚づつまとめていくという、とても根気のいる作業です。2時間ほど作業をしていただきました。途中、ベルマークの回収に力を入れている4年生からの質問にもていねいに答えていただきありがとうございました。本校は、1964年にベルマーク運動に参加して以来53年間、活動に取り組んでいます。現在の収集点数は11万4,164点(2017年3月28日現在)。最近購入した設備品としては、2016年12月にコンパクトデジタルカメラ2台などがあります。


6月13日(火)
給食試食会(PTA厚生委員会・1年生保護者)
  PTA厚生委員会主催による「給食試食会」が行われ、1年生の保護者14名の方に参加していただきました。蟹江町給食センターを見学し、今日の献立、「牛乳、ご飯、いろどりオムレツ、ごもくきんぴら、おふのすまし汁、バースデーデザート」を試食しました。この「給食試食会」を通して、蟹江町給食センターの調理作業の様子や施設の概要を知っていただけたことと思います。また、献立に対する理解を深めていただき、食べ盛りの子どもたちの食生活について考えるきっかけになればなによりです。尚、1年生の保護者の方々については、給食センター見学後、1年生の子どもたちの給食の様子も参観していただきました。


6月13日(火)
サントリー出前授業「水育」(4年生)
 4年生を対象に、サントリーホールディングス株式会社の出前授業「水育」を行いました。今日は、大切な水を育む森を守るための工夫や努力を、映像や実験を通して学びました。自然のしくみやその大切さを学ぶことで、水資源を守り未来に引き継ぐために、自分たちにどんな取り組みができるのかを考えることができました。


6月11日(日)
夏花壇(おやじの会)・水難防止立て札(PTA安全委員会)
 「家族ふれあい学級」の後、冬を越して硬くなった土が耕され、夏を彩るベゴニアとポーチュラカの苗が植えられました。これをしてくださったのは、「元気いっぱい、仲良しいっぱい、アイデアいっぱい」がモットーの新蟹江小「おやじの会」の皆さんです。また、PTA安全委員会の皆さんが校区内の「水難防止立て札」の点検を行い新しい物に交換してくださいました。ありがとうございました。


6月11日(日)
ふれあい学級(全校)
 今日は、「ふれあい学級」でした。まず、4年生が、「歌声集会」で、すてきな歌声を聞かせてくれました。曲は「大切なもの」。その後、全校で1学期の歌「レッツゴー あしたへ」を元気よく歌いました。次に、1時間目に低学年が「ふれあい授業」を、高学年が「授業参観」を行い、2時間目に、低学年が「授業参観」を、高学年が「ふれあい授業」を行いました。その後、各教室で「引き渡し訓練」を行いました。慌ただしい日程の中でしたが、早朝よりたくさんの保護者の方々に授業を参観していただき、「ふれあい授業」にも多数参加していただきました。また、「引き渡し訓練」も皆様のご協力でスムーズに進めることができました。ありがとうございました。


6月9日(金)
本格的に練習スタート(自転車部)
 自転車部の練習が本格的に始まりました。110〜120センチの間隔で並べられたピンの隙間をすり抜ける「ジグザグ走行」。10メートルを25秒以上かけて走行する「遅乗り」。縄ばしごの上を安全に通過する「デコボコ道走行」。2枚の狭い板の上を走行する「2枚の板のり走行」。「S字走行」、「8の字走行」など技能面の練習。発進や手の合図の仕方、交差点での曲がり方など交通ルールを守り安全に走行する練習。それに加えて学科試験の勉強と、頭も体もフル稼働です。大変ですが、それだけにやり甲斐もありますね。がんばって、技術に磨きをかけてください。


6月8日(木)
雨の日読み聞かせキャンペーン(図書委員会)
 今日は雨。東海地方も梅雨入りしました。今日から図書委員会による「雨の日読み聞かせキャンペーン」が始まりました。このキャンペーン期間中は、2時間目の休み時間に生活科室で図書委員が読み聞かせをしてくれます。雨降りの日だけの特別な読み聞かせです。是非、生活科室へ足を運んでみてください。キャンペーンは7月まで行われます。今日の読み聞かせの絵本は「文房具のやすみじかん」、とても楽しい文房具たちのストーリーでした。次の雨の日には、どんな本に出会えるか楽しみですね。


6月8日(木)
バトンタッチ運動(2年生)
 6年生に続き今日は2年生が、「バトンタッチ運動」の授業を行いました。今日の授業のめあては、「歯の形と働きを知ろう」「6歳臼歯と前歯をきれいに磨こう」です。最初にウサギやライオン、ゾウなどの写真とその動物の歯の写真を見ながら、切歯、犬歯、臼歯のはたらきを教えていただきました。次に、染め出しをして自分の口腔を観察しました。赤い色が付いている部分をワークシートに記入し、それをもとに奥歯と前歯の正しいブラッシングを教えてもらいました。2年生にとっては、今年で2回目の授業となり知識もパワーアップしました。これからも「バトンタッチ運動」を通して歯の健康について学んでいきましょう。


6月8日(木)
リサイクル運動(美化ベル委員会)
 7日・8日の2日間、美化ベル委員会による今年度2回目のリサイクル運動が行われました。アルミ缶と牛乳パックの回収にご協力いただきありがとうございました。次回は、7月5日・6日の2日間を予定しています。ご協力よろしくお願いいたします。


6月7日(水)
バトンタッチ運動(6年生)
 6年生が、「バトンタッチ運動」の授業を行いました。バトンタッチ運動とは、海部歯科医師会が主催する「健康的な永久歯にバトンタッチ」を合い言葉に子どもたちが自ら学ぶ歯科保健教育活動です。新蟹江小では、歯科衛生士さんの協力をえて継続して行われています。始めに口臭について説明を聞き、その後、染め出しをして自分の口腔を観察しました。赤い色が付いている部分をワークシートに記入し、それをもとに正しいブラッシングを教えてもらいました。最後に、糸ようじの使い方の説明を聞き、実際に使ってみました。6年生にとっては、今日が最後の授業となりますが、これまでの学びを生かし歯を大切にしていきましょう。


6月7日(水)
蟹江町図書館(3年生)
 社会科の学習の一環として3年生が蟹江町図書館の見学に出かけました。まず、係の方から図書館についての説明を聞きました。その後、天井まである本棚に本がぎっしりつまった書庫に案内してもらったり、休館日に本を返すことができる「ブックポスト」の裏側を案内してもらったりしました。「一冊ごとに本に番号が付いていてもとの場所に戻すことができる」「大人向けと子ども向けが分かるように色分けしてある」「和室がある」「蟹江町の本がある」「本を殺菌する機械がある」など、たくさんの発見がありました。蟹江町図書館の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。


6月7日(水)
読み聞かせ(PTA研修委員会)
 2時限目の休み時間に、PTA研修委員のみなさんによる読み聞かせがありました。お話の部屋と図書室にたくさんの子どもたちが集まり、「もったいないばあさん」と「にじいろのさかな」、「給食番長」の絵本を楽しみました。読み聞かせだけでなく、クイズやなぞなぞなども用意していただき子どもたちも大喜びで、大いに盛り上がりました。研修委員のみなさん、ありがとうございました。


6月7日(水)
あいさつ運動(生活委員会)
 生活委員が、「おはようございます」の元気な声とハイタッチで登校してくる友だちを迎えました。今日は、生活委員会による今年度2回目のあいさつ運動です。どの子も笑顔でさわやかなあいさつを返していました。あいさつ運動は、明日も引き続き行われます。


6月6日(火)
新蟹自転車部発進!(自転車部)
 自転車部の練習が始まりました。メンバーは20名。このメンバーで7月21日(金)ポートメッセ名古屋にて行われる「交通安全子ども自転車大会」での上位入賞を目指します。自転車の安全運転を競うこの大会も、今年で第52回大会となる歴史ある大会です。 優勝したチームは、8月9日(水)東京で開催される全国大会へ愛知県代表として出場します。自転車に乗るという実技だけでなく,学科試験もあり標識や交通ルールも正しく身につけなくてはなりません。今日は、部員全員で練習用の走路をつくったり自転車の点検をしたりして、汗をながしました。本格的な練習は明日から始まります。自転車部の皆さんがんばってくださいね。


6月5日(月)
委員会からの連絡(保健・給食委員会)
 表彰伝達の後、二つの委員会から連絡がありました。最初は、保健委員会からです。「シャッキーじいさん」と「生活だめだもん」、「ミュータンストリオ」による寸劇やパネルで「歯のピカピカ週間」を呼びかけました。具体的には「歯みがきチェック」と「歯ぶらしチェック」です。保健委員が各教室を回ってチェックします。ピカピカ週間中はお家でも、いつも以上に歯磨きをしっかり行いましょう。次は給食委員会からです。今年度の新しいキャッチフレーズ「おのこしNO(ノー)」「牛乳カラリ(空)!」「食器はキラキラ」の紹介と「おのこしNO週間(12日〜16日)」を呼びかけました。残さず食べて、暑さに負けない元気いっぱいの新蟹っ子になりましょう。


6月5日(月)
表彰伝達(全校)
 全校朝礼で表彰伝達を行いました。「歯の優良児童」で2名、3日(土)に行われた「南ブロック陸上大会」で、ボール投げ1位入賞、走り高跳び3位入賞の2名と2位入賞の男子400メートルリレーのメンバー6名の計10名が表彰され、校長先生より表彰状が渡されました。校長先生からは「南ブロック陸上大会」に参加した選手に向けて、「自分の力を、これまでの練習の成果をすべて出し切ろうと、選手のみなさんはとてもがんばりました。真剣にがんばる姿は、とてもすてきで、本当のかっこよさがそこにありました。選手のみなさんおつかれ様でした」と話されました。


6月2日(金)
町たんけんミッション報告会(2・6年生)
 先日、町たんけんに出かけた2年生。今日は、その報告会です。事前に6年生から「こんなことを聞いてきてね」、「こんな写真をとってきてね」とそれぞれがミッションをもらっていました。写真をまとめた「はっけんフォトブック」と、訪問先の事業所で聞いてきた内容をまとめた「たんけんブック」をもとに、グループに分かれて報告会をしました。2年生にとっては、ちょっぴり不安でドキドキの報告会でしたが、6年生が上手に補ってくれたこともあり、とても有意義な会となりました。6年生にとっても、国語科「町のよさを伝えるパンフレットを作ろう」の学習に向け、たくさんの情報を集めることができました。


6月2日(金)
愛知県警察本部・名古屋市科学館(4年生)
 4年生が、理科「月と星の動き」・社会「安全なくらしを守る」の学習の一環として、近鉄富吉駅から地下鉄を乗り継いで、愛知県警察本部と名古屋市科学館に出かけました。愛知県警察本部では、通信指令室や交通管理センターを見学させていただき、110番指令システムや信号機のコントロールなどについて教えていただきました。コノハズクひろばでは、白バイに乗ったり、体験ゲームや、クイズなどをしたりして楽しみながら警察の仕事を学びました。名古屋市科学館では、プラネタリウムで、星の動きや宇宙について学びました。その後、グループに分かれ館内のいろいろな展示物を見学しました。科学の不思議さや楽しさにたくさんふれることができ、とても有意義な時間となりました。


6月1日(木)
プール清掃(5・6年生)
 今日の最高気温は28度。プールのシーズンが近づいていることを感じさせる暑さです。昨日は5年生がプールの周りを、今日は6年生がプールの床や壁面の掃除をし、水泳の授業に備えました。デッキブラシやたわしを手に悪戦苦闘すること約1時間。ぴかぴかのプールになりました。5・6年生の皆さん、お疲れ様でした。プール開きは、2・4・5・6年生が6月14日、1・3年生が6月15日を予定しています。