明治 6年 和徳学校 創立される
    9年 大海用学校 と改称される
    22年 新蟹江尋常小学校 と改称される
 昭和 16年 新蟹江国民学校 と改称される
    22年 新蟹江小学校 と改称される
    27年 校旗樹立
    28年 サトウハチロー作詞・山田耕筰作曲の校歌発表会が
山田耕筰氏を招いて 行われる
    34年 伊勢湾台風により被害をうける
    36年 プール竣工式が行われる
    41年 学校保健活動県1位 健康優良校として全国表彰を受ける
    47年 創立百年祝賀式
    53年 校訓碑が建てられる
    54年 学戸小学校開校に伴い校区変更(観音寺の児童転校)
    56年 鉄筋三階建本館竣工(木造校舎取り壊し)
    57年 屋内運動場・特別教室竣工式
 平成 4・5年 海部地方教育事務協議会委嘱により研究推進
研究主題 「手を取り合い、生き生きと活動する児童の育成」
    7年 プールシャワーが温水化される
     9年 コンピューター教室が完成
    11年 東グランドが完成
    14年 創立130周年記念 宇佐美江中先生より 『不二』寄贈される
    16年 本館・体育館等の大規模改修工事が行われる (耐震工事・外壁塗装・エレベーター設置・バリアフリー通路 等)
PTAが愛知県交通安全功労団体として表彰される
    17年 「愛・地球博」に全校で参加
文化庁「子ども・夢・アートアカデミー事業」で、
建築家黒川紀章氏(本校出身)による特別授業 『建築家とは』
    18年 「愛・地球博」で披露されたパートナーロボットの考案・開発者である
森部弘氏(本校出身)による特別授業 『ロボットのおはなし』
    19・20年 文部科学省委嘱による「小学校における英語活動等国際理解活動
推進事業」で、研究主題「自分の思いを伝え、英語によるコミュニ
ケーションを楽しむ子の育成」 19・20年の継続研究
校歌楽譜レプリカ 贈呈式