戻る
子どもたちの生活
4月
5月
6月
7・8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

29年度取組



                       3月〜March〜



3月23日(金)
平成29年度修了式(全校)
 平成29年度修了式がありました。各学年の代表に校長先生から修了証書が授与され、新蟹っ子全員が晴れて進級することになりました。4月にはピカピカの1年生を迎え、新制「チーム新蟹」がスタートします。この春休み、気持ちよくスタートが切れるよう準備をしておいてくださいね。この1年、子どもたちの教育のために、ご支援・ご協力いただきました全ての方々に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。平成29年度のホームページ更新は、今日が最後となりますが、新年度もタイムリーな更新を心がけ、子どもたちの様子や学校の取り組みをお伝えできればと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


3月22日(木)
教室移動(全校)
 5年生の子どもたちが教室移動のお手伝いをしてくれました。廊下に出ている机・椅子を、移動先の教室に運んでくれました。5年生のみなさんありがとうございました。新年度に向けて、各教室の机・椅子の数がそろったところで、それぞれ1つ上の学年の教室へ移動しました。明日の修了式を前に、どの学年も進級の準備が整いました。


3月22日(木)
今年度最後の給食(全校)
 今日は、今年度最後の給食です。メニューは、「牛乳、ごはん、ひき肉とお豆のカレー、ふくじんあえ、愛知の野菜コロッケ、お祝いデザート」です。給食に携わってこられた全ての方々に感謝を込めておいしくいただきました。ごちそうさまでした。


3月20日(火)
第71回卒業式(5年生・6年生)
 6年間の小学校生活を終え、男子23名、女子36名の卒業生が新蟹江小学校を巣立っていきました。一人一人が将来の希望や夢を語り、多くの来賓の皆様と保護者の方々の見守る中、校長先生から卒業証書が授与されました。式に参加した5年生も在校生の代表とし立派な態度で式に臨み、心のこもった呼びかけや歌で卒業生を送り出してくれました。「別れのことば」の中でそれぞれの思いを伝える卒業生。すばらしい歌声を響かせる卒業生。立派に成長した子どもたちの姿に胸が熱くなりました。保護者の皆様、お子様のご卒業おめでとうございます。その感慨もひとしおのことと、心よりお慶び申し上げます。


3月19日(月)
卒業式準備(5年生)
 5時間目は、明日の卒業式に向けて、準備を行いました。5年生が、会場の設営や体育館の清掃、玄関や廊下の掃き掃除など分担された場所に分かれて、一生懸命取り組みました。6年生にとっての「晴れ舞台」が準備万端整いました。あとは、卒業生の登校を待つばかりです。


3月19日(月)
最後の給食(6年生)
 6年生にとって今日は、小学生としていただく最後の給食です。メニューは、牛乳、ごはん、納豆のかき揚げ、ボイルポークのあえもの、いものこ汁です。給食に携わってこられた全ての方々に感謝を込めておいしくいただきました。6年間、ありがとうございました。


3月19日(月)
修了式
 卒業式練習の後、「修了式」がとりおこなわれ、校長先生から修了証書が6年生に手渡されました。校長先生からは、「誰でも失敗することはあるものです。失敗を恐れずに(何事にも)挑戦し続けてください。」というお話がありました。式の後、小学校6年間1日も休まず皆勤を通した子(該当者1名)の表彰が行われました。


3月19日(月)
いよいよ明日は卒業式(5年生・6年生)
 卒業式を明日に控え、最後の卒業式練習を行いました。いよいよ明日は卒業式。6年生のみなさんにとっては新蟹江小での「最後の授業」であり、6年間の集大成の日です。卒業生、保護者の皆様にとって、心に残る最高の卒業式になるよう在校生、職員一同心を込めてとり行わさせていただきます。式は、9時30分からです。保護者の皆様は、9時20分までに、ご着席下さいますようお願いします。尚、お車で来校される方については東グランドを晴雨に関わらず駐車場として開放いたしますので、ご利用ください。


3月16日(金)
学年末の大掃除(全校)
 掃除の時間から5限目にかけて、学年末の大掃除をしました。1年間お世話になった教室やロッカー、椅子や机など、感謝の気持ちを込め、次の学年の人たちも気持ちよく使えるように、隅々までていねいに掃除をしました。


3月15日(木)
「こんなことするよ〜2018〜」(2年生)
 進級を間近に控えた1年生に、2年生が「2年生なるとこんなことをするよ」とガイダンスをしてくれました。「学校生活」「国語」「算数」「野菜作り」「町たんけん」「おもちゃ作り」「体育」「音楽」の8グループに分かれ、それぞれどんなことをするのか紹介していきました。劇や演奏、クイズなど工夫を凝らして、楽しく、分かりやすく紹介することができました。「早く2年生なりたいな、2年生楽しみだな」という1年生の「わくわく感」も高まり、「こんなことするよ!〜2018〜」は大成功。がんばりました2年生!


3月14日(水)
中学校体験入学(6年生)
 6年生は、午後から、蟹江中学校に体験入学に出かけました。各教室に分かれて、中学校1年生の先輩から、中学校生活についてガイダンスを受けました。その後、部活動の見学を兼ね、校内を案内していただきました。中学校の1日の流れや持ち物、服装のことだけではなく勉強の内容やテストのことなども、分かりやすく教えていただき、質問にもていねいに答えていただきました。蟹江中学校の生徒のみなさん、そして、先生方ありがとうございました。新蟹小学校の卒業生たちをよろしくお願いいたします。



3月12日(月)
通学団会
 今年度最後となる、第5回通学団会を行いました。新団長・副団長が前に出て、これまでの登下校の様子を振り返り、改善点などを話し合いました。また、新年度に向けて集合場所や時間を確認したり、通学団会や一斉下校で集まる場所で新1年生が困らないよう手助けすることを確認したりしました。新団長さん・副団長さん、安全な登下校ができるよう、よろしくお願いします。


3月9日(金)
奉仕活動(6年生)
 6年生が「奉仕活動」を行いました。今回は、トイレや児童昇降口、理科室や家庭科室などの特別教室の大掃除です。特別教室については、大掃除後、床にワックスもかけてくれました。卒業を前に、お世話になった新蟹江小への感謝の気持ちをこめた活動です。おかげで、見違えるほときれになりました。6年生のみなさんありがとうございました。


3月9日(金)
卒業式総練習(5年生・6年生)
 今までの練習の成果がためされる卒業式総練習。卒業生入場から卒業証書授与、校長式辞や教育委員会告辞、来賓祝辞、別れの言葉、卒業生退場まで本番と同じ流れで行いました。堂々としたメリハリのある態度で式に臨む6年生。「起立・礼・着席」といった所作も気持よくそろってきています。「別れの言葉」では、6年生も5年生も呼びかけの言葉に気持ちがこもり、全員での呼びかけも息が合ってきています。20日の式当日に向け、さらに上を目指していきましょう。


3月9日(金)
ノーメディア・デー(全校)
 明日、土曜日は、「メディア時間!ねる時間!守ろうね!」と11月から始まった保健委員会の「ノーメディア・デー」です。普段の学校がある日と違って、テレビやゲーム、インターネットなど、メディア時間が長くなりがちです。やり過ぎたりしないよう気をつけて過ごしましょう。


3月8日(木)
あいさつ運動・リサイクル活動(委員会)
 7日(水)と8日(木)の2日間、今年度最後となる「あいさつ運動」と「リサイクル活動」が行われました。生活委員が「おはようございます」の元気な声とハイタッチで、登校してくる友だちを迎えました。美化ベル委員は、持ってきてくれたアルミ缶と牛乳パックを回収しました。「リサイクル活動」にご協力いただいた皆さん、1年間ありがとうございました。来年度もご協力よろしくお願いいたします。


3月7日(水)
1年生と「昔遊び」(1年生・3年生)
 「昔のくらし」を学習している3年生が、1年生にけん玉やコマ、かるた、あやとりなどの「昔遊び」を紹介し、実際にチャレンジしてもらいました。1年生にとっては、普段あまりやらない遊びだけに、興味津々です。教室のあちこちで「すごい」、「どうやるの?」と歓声や質問が上がり、3年生が、「こうするんだよ」、「上手だね」と1年生に優しく手ほどきをしていました。「昔遊び」を通して、1年生との交流が深まり楽しい時間を過ごすことができました。


3月7日(水)
卒業式練習(5年生・6年生)
 今日は歌の練習が中心です。「別れの言葉」の中で、5年生が「奇跡」を、6年生が「地球星歌〜笑顔のために〜」と「最後の一歩 最初の一歩」を合唱することになっています。練習を重ねる毎に、6年生の「呼びかけ」や「合唱」の完成度は着実に高まっています。それに応えるように5年生も6年生を心をこめて送り出し、最高学年のバトンを受け継ぐことができるよう練習に励んでいます。卒業式本番に向けて、徐々にみんなの気持ちも盛り上がってきているようです。


3月7日(水)
PTA新旧企画委員会
 PTA新旧企画委員会が10時より校長室で行われました。平成30年度の活動計画や各専門委員会(研修・広報・厚生・安全)の引き継ぎ、今年度の活動計画、4月に行われるPTA総会議事運営についての確認などが行われました。新旧役員の皆さん、お疲れさまでした。


3月6日(火)
委員会活動最終(各委員会)
 今年最後の「委員会活動」がありました。後期の活動を振り返ったり、常時活動を行ったりして、どの委員会も最後まで、しっかり活動することができました。1年間、児童会役員からなる運営委員会を中心に生活、給食、美化ベル、保健、体育、図書、放送の7委員会が力を合わせ学校を盛り上げてくれました。また、どの委員会も常時活動だけでなく、学校がよりよくなるようイベントやキャンペーンを工夫し、積極的に全校に働きかけてくれました。新年度からは今の5年生が委員会の中心となっていきます。委員会活動を引っ張っていってくださいね。


3月5日(月)
卒業式練習(5年生・6年生)
 卒業式に向けて5年生と6年生の合同練習が始まりました。式の主役となる6年生はもちろんですが、在校生代表として参加する5年生も緊張した雰囲気の中、一人ひとりが集中して練習に取り組んでいました。3月9日(金)卒業式総練習と奉仕活動が、そして、3月14日(水)には蟹江中学校体験入学というように、着実に卒業へのカウントダウンが進んでいきます。一日一日を大切にすごしてくださいね。


3月5日(月)
ベルマークで購入しました
 今まで集めてきたものも含め、ベルマークのポイントを使ってポータブルCDプレーヤーを13台購入し、朝礼で美化ベル委員が全校に紹介しました。各教室で歌の練習に使ったり歯磨きの音楽を流したりして大切に使わせていただきます。今年は、4年生の「ベルマーク回収プロジェクト」もあり、例年以上に多くのベルマークが集まりました。ご協力いただいた皆様、そして、集計作業等に参加していただいたPTA厚生委員の皆様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。 

3月2日(金)
七輪体験(3年生)
 3年生が社会科の授業の一環として、七輪でお餅を焼く体験をしました。七輪に新聞紙をつめ、その上に炭をのせます。先生に火をつけてもらって、うちわであおぎましたが、なかなか炭に火が移らず苦戦しました。初めて七輪を使うという子が殆どなので無理もありません。それでも火がおきて、お餅がおいしそうに焼き上がると自然と笑顔が広がります。時間がかかったり煙が目にしみたりして大変だっただけに、焼きあがったお餅の味も格別だったようです。


3月1日(木)
6年生を送る会(全校)
 「6年生を送る会」が開かれました。この1年、リーダーとして新蟹江小を引っ張り下級生からも頼りにされてきた6年生へ、在校生全員で感謝の気持ちを伝えました。会の企画運営を5年生が担当し、ダンスや合唱、寸劇、スライドショーなどの出し物で各学年が会を盛り上げました。途中、「校旗引き継ぎ式」が行われ、新蟹江小の新たなリーダーとなる新6年生(現5年生)に「校旗」が受け継がれました。6年生を送る会の恒例となっている「くす玉割り」が行われ、「感謝と応援」のメッセージが垂れ下がると、会場から大きな歓声があがりました。最後の6年生の合唱もとても素晴らしく、みんなの思い出に残るすてきな会となりました。

各学年の出し物紹介  
4年生の演奏する「やってみよう」に合わせて   「ダンシングヒーロー」に合わせて踊る1年生  踊る2年生                       

ゆずの「タッタ」を歌って踊る3年生          6年生の活躍を寸劇で伝える5年生

「旅立ちの日に」を合唱する6年生         各学年にプレゼントを手渡す6年生












TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198

Shin-Kanie Elementary School