10月〜October〜



10月18日(金)
2年生 校外学習
 2年生が校外学習に出かけました。見学地は「名古屋港水族館」です。午前中は水族館の裏側を見学する「バックヤードツアー」に参加したり、しおりにある「生きものクイズ」の答えを探しながら館内を見学したりしました。楽しいお弁当タイムの後は「イルカショー」の見学です。イルカたちの素晴らしいパフォーマンスに一生懸命声援を送りました。楽しく充実した1日を過ごし無事学校に戻りました。


10月18日(金)
6年生 ミシン縫い
 6年生は、家庭科の授業で「ミニトートバッグ」を製作しています。慎重にミシンを操作して取っ手を縫い付け、荷物の出し入れをする口は,、アイロンできっちり折り目をつけてミシン縫いをして仕上げます。子どもたちは5年生のときにもミシンの学習をしています。今年で、2年目ということもあり、ミシン縫いの姿もなかなか様になっています。


10月18日(金)
5年生 「新蟹っ子発表会」に向けて
 写真は5年生の練習風景です。「前へ〜見つけて 伸ばそう 自分の力〜新蟹farm」をテーマに掲げ総合的な学習に取り組んできた5年生。「新蟹っ子発表会」では、創作劇「『新蟹食堂』へようこそ!」の中で、野菜作りや出前授業を通しての「学び」や「食」に対する「思い」や「願い」を、自分たちの言葉と表現で伝えます。どんな「食堂」が開店するのでしょう。楽しみです。


10月17日(木)
今日の給食
 今日の給食は「ミルクロール、ポトフ、インディアンスパゲティ、チーズ、牛乳」です。9月20日〜11月2日の日程でアジア初の開催となる「第9回ラグビーワールドカップ」が日本で開催されています。それにちなんで今日の「チーズ」は「ラグビーボール」の形をしていました。


10月17日(木)
4年生 今日は木(き)曜日
 「紙はゴミじゃない」を合い言葉に「古紙回収」に取り組んでいる4年生。毎週木曜日は各教室から出た「古紙」を回収する日です。今回から紙袋に入れて持ってきてくれた分もあり、1階エレベータホールに置かれた「新蟹エコステーション」は大賑わいです。みんなで手分けして「古紙」の重さを量ったり集まった「古紙」を仕分けしたり束ねたりして大忙しでした。「目標1,000キロ」。新蟹エコステーションに集まっている「古紙」の量も随分増えました。


10月17日(木)
3年生 校外学習
 3年生が校外学習で、「みづほ園芸」さんに出かけました。大きな温室の中では、ポインセチアがとてもきれいに咲いていました。温度や水の管理、害虫の駆除、病気の予防など、とても手をかけて鉢花を育てていると教えていただきました。育てている鉢花に水やりをするだけでも大変時間がかかるとのことでした。見学を通して、仕事の大変さと情熱をかけて取り組むことの大切さを教えていただきました。お忙しい中、見学を快く引き受けていただきありがとうございました。


10月16日(水)
就学時健康診断
 5年生が来年度入学する子たちに視力検査や聴力検査等のやり方を説明したり、検査会場まで手をつないで案内したりしてくれました。また、「トイレ大丈夫?」「ここで待っててね」と声をかけ優しく寄り添ってもくれました。検査の終わった子には絵本の読み聞かせなどをして交流を深めるほほえましい光景も・・・。体育館では保護者の方々を対象に入学説明会が行われました。保健センターの方からの話を聞いていただいたり、「新蟹江小ガイドブック」に沿って、入学するまでの準備などの話を聞いていただきました。参加された保護者の皆さん、ありがとうございました。


10月16日(水)
今日の給食
 今日の給食は「ご飯、和風豆乳スープ、水菜とれんこんのサラダ、まぐろナゲット、牛乳」です。「れんこん」は愛西市の特産物としてよく知られ、低く湿った土地を好み成長力が非常に強い作物です。また、水害に強いこともあり、昔から栽培されているそうです。「れんこん」はハウスでも作られて、ほぼ1年中出荷されているのですが、露地で作られている「れんこん」はこれからがおいしくいただける時期です。今日は水菜といっしょにサラダでおいしくいただきました。



10月16日(水)
5年生 流れる水のはたらき Part2
 先日は、砂山の上からじょうろで、水を流して川ができる様子を観察しました。今日はバットに砂を入れて作った斜面に水を流して「水」のはたらきについての実験です。水の流れる速さによる土の削られ方の違いや、下流に土が堆積していく様子を観察しました。



10月15日(火)
ペンタスの花に・・・
 プランターに植えた「ペンタス」に水やりをしようと出てみると、何やら「ハチ」らしきものが・・・。胴体が太く、素早く羽ばたいているので、まるでハチのように見えますが、調べてみると、これは「星蜂雀(ホシホウジャク)」という「蛾」の一種で「スズメガ」の仲間でした。名前に「蜂」と「雀」の漢字があてられていますが、「蜂(ハチ)」でも、もちろん「雀(スズメ)」でもありません。毎秒約100回、羽根を羽ばたかせてホバリングしながら長い口を伸ばして「ペンタス」の蜜を吸っていました。


10月15日(火)
2年生 「新蟹っ子発表会」に向けて
 写真は、2年生の練習風景です。2年生は、これまでの学びを創作劇「元気いっぱい 新かにっ子」にして発表します。今日は体育館で台詞合わせと全体の流れの確認です。どんな発表になるか、とても楽しみですね。


10月11日(金)
5年生 「新蟹っ子発表会」に向けて
 「新蟹っ子発表会」に向け、それぞれの学年で練習が始まっています。写真は、5年生の練習風景です。台詞を決めたり、台本の読み合わせをしたりしています。どの学年も、生活科や総合学習での学びを、全校の子どもたちや保護者のみなさんに伝えようとがんばっています。これから、本番に向けて、台詞を覚えたり、ステージでの動きや演技を工夫したりして、ステップアップしていくことと思います。11月16日(土)の「新蟹っ子発表会」には、たくさんの方のお越しをお待ちしております。



10月10日(木)
1年生 算数「かさくらべ」
 1年生の算数「かさくらべ」の単元の学習の様子です。どちらの入れ物がよりたくさん色水が入っているのでしょう。みんなで考えています。さあ、どうやって比べたらよいのでしょう。「かさくらべ」の活動を通して、かさの多少を同じ大きさの容器(今回は同じ大きさのコップ)に移し替えて「色水の入ったコップの数」で比べるとどちらが多いのかが見た目で比べるより、よく分かることを活動を通して学びました。意欲的に活動する子どもたちの姿がとても輝いていました。


10月10日(木)
今日の給食
 今日の給食は「ご飯、さわにわん、ちくわの磯辺揚げ、ボイルポークともやしのあえ物、牛乳」です。「さわにわん」聞き慣れない名前ですが、「さわ(沢)」には沢山(たくさん)という意味と、あっさり薄味という意味があり、細切りにした野菜がたっぷり入ったあっさり味の「椀物料理」のことを「さわにわん」というそうです。みなさん知っていましたか?



10月10日(木)
5年生 出前授業「だし・うま味のひみつ」
 5年生で「味の素」さんの出前授業「だし・うま味のひみつ」がありました。まず、舌で感じる味には、うま味を含む5つの基本味があることを勉強しました。次に、「だしの入っていない味噌汁」に、「だし汁」が入ると味噌汁のおいしさがグッとアップすることを実際に飲み比べをして確かめました。また、「だし」の材料となる昆布、煮干し、干し椎茸などの実物も手に取ってみることができました。和食の原点である「だし」や「うま味」を含む5つの基本味、そして世界に誇れる日本の「だし文化」について、体験を交えて学ぶことができまし
た。


10月10日(木)
4年生 一人一枚の紙ぶくろ作戦
 先日(10月8日)の全校朝礼で呼びかけた4年生の「一人一枚の紙ぶくろ作戦」が始まりました。夏休み前から紙ぶくろを集めていた4年生。何に使うのだろうと思っていたのですが、全校の子どもたち一人一人に配るために集めていたんですね。紙袋には一枚ずつ名前が記されメッセージも添えられています。「自分専用の紙ぶくろ」があれば、各家庭で出る古紙も袋に入れて学校へもってきやすいのではないかというアイディアです。ご協力よろしくお願いいたします。


10月9日(水)
今日の給食
 今日の給食は「ご飯、よしの煮、さばのゆうあん焼き、切り干し大根サラダ、牛乳」です。醤油、酒、みりんの合わせ調味料にかぼす・柚などのしぼり汁を加えたものに、魚を漬けてから焼く「ゆうあん焼き」。配膳図には、「ゆうあん焼き」の由来が記されていました。それによるとこの調理法を考案した江戸時代の食通の茶人・北村幽庵(ゆうあん)の名に由来するそうです。また、調味料に「ゆず」を使うことから「ゆずあん」が転じて「ゆうあん」になったとも言われています。和食の名前は奥が深いですね。みなさん知っていましたか?


10月9日(水)
2年生 出前授業「牛の赤ちゃんが生まれたよ」
 2年生は、酪農を営む「輝きネット・あいちの技人(わざびと)」の方から、「牛の赤ちゃんが生まれたよ」というテーマで乳牛についてお話を伺いました。牛をどのように飼育しているか、牛乳がどのようにしてお店やお家に届くのかなど、初めて知ることがたくさんありました。また、お話のテーマ、「牛のお産に関しての話」からは、命を産み、守り、育てていくことの大変さと、「命の大切さ」を学ぶことができました。搾乳機など実際に使っている道具や写真などを使って、分かりやすく説明していただきました。本当にありがとうございました。


10月9日(水)
5年生 流れる水のはたらき
 5年生は、理科の授業で「流れる水のはたらき」の単元の学習をしています。今日は砂山の上からジョウロで、水を流して土の削られ方や、下流に土が堆積していく様子を観察しました。


10月9日(水)
1年生 秋を見つけに
 1年生が、「鹿島神社」へ出かけました。鹿島神社では、みんなで、まつぼっくりやどんぐり、色づいた落ち葉、小さな木の実など、たくさんの「秋」を見つけて帰ってきました。集めた「まつぼっくり」や「どんぐり」などは、生活科で行う「秋まつり」に向けて「おもちゃ」作りの材料として使う予定です。


10月8日(火)
今日の給食
 今日の給食は「ソフト麺、ミートソース、ハムと野菜のサラダ、さつまいもパイ、牛乳」です。「さつまいもパイ」は、パイの皮にさつまいもクリームを包みオーブンで焼き上げひとつひとつ調理員さんが手作りしました。みのりの秋です。旬の「さつまいも」で作ったパイをおいしくいただきました。


10月8日(火)
6年生 「大地のつくり」
 6年生の理科は、「大地のつくり」という単元の学習に入りました。ここでは、自分たちの住んでいる大地がどのように作られたかを学びます。今日は、教科書に載っている「地層」の写真や映像などの資料から地層が、しま模様の「層」になっていることを確認したり、各層に含まれる岩石(砂岩、礫岩、泥岩等)の実物を手に取って観察したりしました。


10月8日(火)
後期児童会役員認証式
 全校朝礼の中で、後期児童会役員の認証式が行われ、校長先生からそれぞれの役員に認証状が渡されました。「新蟹っ子」のリーダーとして活躍してくれることを期待しています。がんばってくださいね。また、各委員会も今日から新しいメンバーで後期の活動がスタートしました。


10月7日(月)
今日の給食
 今日の給食は「ご飯、男爵いものコロッケ、白みそ汁、春雨の酢の物、牛乳」です。配膳図には「男爵いも」の由来が記されていました。それによると北海道が相次ぐ凶作と不況による貧困な生活にみまわれていた当時、川田龍吉男爵がイギリスやアメリカから様々なジャガイモの「種いも」を取り寄せ試験栽培を行いました。その中から北海道の気候に一番適した品種が見つかったのですが、その正確な品種名が分からず、川田男爵が育てた「イモ」なので「男爵いも」と呼ばれ、農家で栽培されるようになったそうです。みなさん知っていましたか?


10月7日(月)
PTA研修委員 読み聞かせ
 2時限目の休み時間に、お話の部屋でPTA研修委員のみなさんによる読み聞かせがありました。読み聞かせをしていただいたのは、「おかしのしまのハロウィンパーティー」「しばわんこの和の行事えほん」「あくしゅかい」「へんしんトンネル」の4冊の絵本です。毎回、楽しいお話の絵本を選んでいただき、子どもたちも大喜びです。研修委員のみなさん、とてもすてきな時間をありがとうございました。


10月7日(月)
PTA 第3回常任委員会
 本日、第3回PTA常任委員会が開催されました。「令和2年度PTA役員選出について」「11月30日に開催されるもちつき大会について」などの議題について検討されました。また、各専門委員会より報告及び連絡等がありました。常任委員の皆さん、お忙しい中ご参加ありがとうございました。


10月4日(金)
5年生 出前授業「和食マナー」
 今日は5年生の出前授業です。日本和食会議より講師の方を派遣していただき和食の基本となる「一汁三菜」のことや「配膳の仕方」「食事の作法」などについてお話をしていただきました。日頃何気なく口にする食事ですが、お椀など食器の置く位置、食べる順番など、その一つ一つに意味があり食事ができることに対する感謝の気持ちをあらわす和食のマナー。日本の美しい食の伝統とその奥深さを教えていただきました。


10月4日(金)
1年生 校外学習
 1年生が「東山動植物園」に出かけました。「ふれあい広場」で、モルモットを膝の上に乗せてもらい、背中をさすったり頭をなでたりヤギに触れたりして楽しく過ごしました。その後、「どんぐり広場」に移動し「ドングリ拾い」です。どの子も用意したレジ袋がいっぱいになるほどたくさんのドングリを拾うことができました。「楽しいお弁当タイム」でエネルギーを充電し、午後は園内の見学です。コアラ、ゾウ、キリンなどたくさんの動物を見て帰ってきました。今日拾った「どんぐり」は生活科で行う「秋まつり」に向けて「おもちゃ」作りの材料として使う予定です。



10月3日(木)
あいさつ運動・リサイクル活動
 2日(水)・3日(木)と、生活委員による「あいさつ運動」がありました。児童会役員の子たちも参加し、前期生活委員会として取り組む「あいさつ運動」を盛り上げていました。また、この2日間、美化ベル委員会の呼びかけ(これも前期美化ベル委員会として最後の活動となります)に応え、アルミ缶と牛乳パックの回収にご協力いただきありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。





10月2日(水)
今日の給食
 今日の給食は「ごはん、厚焼きたまご、小松菜とぶた肉の炒め物、しらたま団子汁、牛乳、バースデーデザート」です。蟹江町は今年の10月で町制施行130周年を迎えます。その記念事業として、株式会社サンリオと連携し、「ポムポムプリン」と「かに丸くん」がコラボレーションして、130周年記念事業を盛り上げます。今日のバースデーデザートのイラストにも「ポムポムプリン」と「かに丸くん」が仲良くならんでいます。



10月2日(水)
3年生 花菖蒲の「しょうたろうくん」
 今日は「しょうたろうくん」の「株分け」をしました。蟹江町商工会青年部の方々に教えていただき、枯れずに残った葉を長さ10センチほどに刈り込み、株を掘り上げて長く伸びた根を整理してもとのプランターに植え付け直しました。来年の5月頃には、またすてきな花をつけてくれることでしょう。楽しみですね。


10月2日(水)
3年生 蟹江町歴史民俗資料館出前授業
 蟹江町歴史民俗資料館の学芸員の方々に出前授業をしていただきました。今日のテーマは「蟹江の郷土食」です。ふな味噌、ボラ雑炊、もろこやはえの箱寿司(押し寿司)など、子どもたちにとっては聞き慣れないものもありましたが、写真や実際に使われていた道具など資料をたくさん用意していただき、分かりやすく説明してくださいました。水郷地帯ならではの特徴があり、昔から親しまれている蟹江の郷土食を通して、地域の自然や人々のくらしぶりを学びました。



10月1日(火)
2年生 冬野菜
 2年生が「ラディッシュ」「ダイコン」「チンゲンサイ」などの「冬野菜」の「種」をまきました。それぞれの野菜の葉っぱの形や花の色などの違いだけでなく、「苗」から育てて収穫した「夏野菜」との違いにも目を向けながら、冬野菜の成長の様子を観察していきます。


10月1日(火)
3年生 校外学習
 3年生が校外学習で「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」へ出かけ、「草木染め」をしたり、薄く輪切りにした材料に思い思いの絵を描き「木のストラップ」を作ったりしました。殆どの子が初めて体験した「草木染め」。用意した布を少しつまんで、輪ゴムでギュッと縛ります。輪ゴムで縛った部分だけが、白く残るので、まるい円の模様になります。出来映えは染めあげて布を開いてみるまでのお楽しみです。染め上がるまで、みんなでお弁当を食べたり、ドングリを拾ったりして過ごし、すてきなお土産をもってモリコロパークを後にしました。

TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198











新蟹江小学校
蟹江町立

Shin-Kanie Elementary School


今年度の
  取り組み
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
子どもたちの様子
トップページへ もどる