6月〜June〜




6月30日(火)
2年生 初めての「タブレット」
 2年生が手にしているのは「タブレット」です。昨年の夏、コンピュータ教室のパソコンの更新とあわせて「タブレット」が利用できるよう無線LAN用のアクセスポイントが設置されました。
 今日は起動や終了、タッチペンを使った文字入力など基本操作を中心に使い方を学習しました。
 初めて手にする「タブレット」でしたが、どの子もとても飲み込みが早く、授業の中でもどんどん活用していけることでしょう。



6月30日(火)
雨の日の休み時間
 今日は雨。休み時間の子どもたちの様子です。
 図書室やお話の部屋で本を読んだり、「ウノ」や「トランプ」などをしたりして落ち着いて過ごしています。
 休み時間を使って総合学習で計画している「イベント」のピーアールポスターを作る5年生の姿も・・・。



6月30日(火)
1年生 七夕飾り
 今日は1年生が折り紙を折ったりはさみで切ったりして、「ちょうちん」や「天の川」など色々な形の飾りを作っていました。
 お願い事を書いた短冊と一緒に笹に飾りつけ、7月7日の「七夕」を迎えます。
 飾り付けが楽しみですね。



6月30日(火)
4年生 ソフトバレーボール
 体育館では、4年生がソフトバレーボールのゲームをしています。
 レシーブとしてボールをキャッチするのもオーケーのルールです。アタッカーはスパイクが打ちやすいようにトスをあげてもらいます。
 ネットも低くしてあり、スパイクも思い切って打つことができるのが、このルールの醍醐味です。


6月30日(火)
ハイパーQUアンケート
 「ハイパーQUアンケート」を実施しました。このアンケートは、「やる気のあるクラスをつくるためのアンケート」、「いごこちのよいクラスにするためのアンケート」、「ふだんの行動をふりかえるアンケート」の回答から、子どもたちの人間関係や学級の様子などをつかむことができるとされています。
 こうしたアンケートも参考にしながら、子どもたちの成長を見守っていきたいと考えています。



6月30日(火)
ツバメの子育て
 4羽のヒナは順調に育っているようです。



6月29日(月)
今日の給食
 本日の「ごはん、あおさのスープ、ぶたの角煮、冷凍パイナップル、牛乳」から、通常の給食になりました。
 今日の給食のテーマは、「日本味めぐり 沖縄県」です。「冷凍パイナップル」が献立に入っていたことからも分かりましたね。
 日本でのパイナップルの生産は1866年、沖縄県石垣島沖で座礁したオランダ船からパイナップルの苗をもらったことが始まりだといわれています。店頭で見かけるものの殆どが外国産ですが、沖縄県や鹿児島県で作られたものも全体の5パーセントほど流通しているそうです。
 みなさん知っていましたか?


6月29日(月)
すももの木
 東門と児童昇降口、職員室の間に「すもも」の木が数本植えられています。
 例年、この頃になると「実」をつけるのですが、今年は、大豊作!
 これまで見たことがないほどたくさんの実をつけています。


6月26日(金)
3年生 毛筆が始まりました
 3年生の書写の授業から毛筆が始まります。
 前回は準備・後片付けの仕方、書くときの姿勢、道具の使い方などを確認し簡単な筆使いを練習しました。
 今日は漢数字の「二」に挑戦です。
 「トン・スーッ・キュ」の筆使いに気をつけて、ていねに練習することができました。


6月26日(金)
3年生 新かに身守隊
 「新かに身守隊」が、ぼうさい○×クイズに挑戦しました。
 第1問「なまずは、地震の予知能力がある」から始まる全部で20問のクイズです。
 正しければ赤白ぼうしの「白」を間違っていれば「赤」をかぶって答えます。
 クイズだけでなく、説明を聞いたりメモをとったりして防災に関する知識をたくさん得ることができました。


6月26日(金)
来賓玄関前
 来賓玄関前のプランターでは、サルビア、ペチュニア、マリーゴールの花が元気に育っています。
 色とりどりの花をつけ登下校する子どもたちや来校される方々の目を楽しませてくれることでしょう。


6月25日(木)
2年生 ミニトマトを育てよう
 ご家庭のミニトマトの実は赤く色づき始めたでしょうか?
 おいしいミニトマトを育てるのに欠かせない作業が「摘芯」です。摘芯(てきしん)とは、伸びすぎた茎や枝の先を切るなどして、生長点をなくしてしまうことです。ピンチ、芯止めともいわれます。
 写真のようにミニトマトの成長点(先端部分)を切ってしまうことで栄養が実にまわり赤く色づいてくるはずです。
 是非、試してみてください。


6月25日(木)
6年生 ソフトバレーボール リーグ戦
 体育館から賑やかな声が・・・。覗いてみると、6年生が、ソフトバレーボールのリーグ戦の真っ最中。
 「レシーブ・キャッチ・アタックの3段攻撃」、「11点先取」などチーム全員が楽しく参加できるよう工夫した特別ルールのもと、白熱したゲームが繰り広げられていました。


6月25日(木)
今日の給食
 今日の献立「夏野菜の味噌汁」に使われていた「なす」は、「とげなし美茄子(びーなす)」という名前の「なす」で、蟹江町のお隣の弥富市で生産されたものです。美茄子(びーなす)と名付けられるほど、つやつやの皮と柔らかく甘みの強い果肉が特徴なのだそうです。
 ハウス栽培と露地栽培により一年中出荷されている茄子ですが、本来は代表的な夏野菜なんですよ。みなさん知っていましたか?


6月25日(木)
4年生 まぼろしの花
 4年生は図画工作の学習で「まぼろしの花」という題材に取り組んでいます。
 「こんな種があったらおもしろいな」から生まれた「ふしぎな種」、いちごの形をしたものカブトムシの形をしたもの、とてもカラフルなもの 等々・・・。こんな不思議な種から、いったいどんな花が咲くのでしょう?
 想像を広げて表現します。


6月25日(木)
雨上がり
 蜘蛛の巣についた雨の雫が、まるで真珠のネックレスのようです。
 雨上がりだからこそ映える光景も・・・。



6月24日(水)
今日の給食
 今日の献立「高野とうふの玉子とじ」に使われていた「たまねぎ」は「蟹江町朝市部会」の方々が生産したものです。
 蟹江町朝市部会は平成8年から活動をしています。毎週日曜に朝市を開き、会員の方々が作った野菜などを販売しています。今日の「たまねぎ」もそこで手に入るかもしれませんね。


6月24日(水)
5年生 顕微鏡を使って
 今日は顕微鏡でミジンコ、アオミドロ、コロボックスなどの「水の中の小さな生き物」を観察しました。
 接眼レンズの視野が狭いうえに、プレパラートの上の物は、顕微鏡で見ると、上下左右が逆に見えるため観察する物が接眼レンズの視野の中に入れるのに四苦八苦する子どもたち。
 それだけにピントが合ってくっきり見えたときの喜びは、ひとしおだったようです。



6月24日(水)
保健委員会
 休み時間に、「コロナに負けるな!」「手洗いをきちんとしましょう!」と保健委員会の子どもたちが校内放送で呼びかけています。


6月23日(火)
4年生 古紙回収活動
 4年生の総合的な学習のテーマは「自然にecoとやってみよう!」〜今、わたしたちにできること〜です。その一環として「古紙回収」に取り組みます。
 今日は、昨年2,200キロの古紙回収の実績をもつ5年生から昨年度の「古紙回収活動」について説明を聞きました。
 事前に4年生からもらっていた質問に答えるだけでなく、これだけは是非、4年生に伝えておきたいというポイントもあり説明にも力が入る5年生です。
 「紙はゴミじゃない!」4年生もしっかり引き継いでくれることでしょう。


6月23日(火)
今日の給食
 今日の献立「キムチスープ」には、香りが特徴のスタミナ野菜「にら」が使われていました。「にら」は食材としての歴史も古く日本神話の時代から、推古天皇(すいこてんのう)までの歴史をまとめた「古事記」にも登場します。
 食べ物を消化しやすくする働きやたまった疲れをすっきりさせてくれる働きもあり、夏バテしやすいこれからの時期にぴったりの食材といえそうですね。


6月23日(火)
外遊び
 今まで学年ごとに割り振っていた外遊びでしたが、今日から学年の枠を外し、どの学年も外で元気に遊ぶことができるようになりました。
 これからの季節、暑さが厳しくなっていきます。感染防止はもちろんですが熱中症にも気をつけなければなりません。子どもたちに注意を呼びかけ、楽しみな外遊びの時間を安全に過ごすことができるよう見守っていきたいと考えています。


6月23日(火)
第2回PTA常任委員会
 本日、第2回PTA常任委員会が開催されました。経過報告の後、「各専門委員会活動計画について」「令和3年度PTA役員選出について」「令和2年度運動会PTA競技について」「もちつき大会について」などの議題が検討されました。
 常任委員の皆さん、お忙しい中ご出席ありがとうございました。


6月22日(月)
今日の給食
 今週から「食缶」に入ったおかずが給食センターから届きます。
 ビニル手袋をはめるなどの感染対策をし給食当番の子どもたちによる配膳も始まりました。
 今日の献立は、スライスパン・いちごジャム・ポテトとお米のささみカツ・冬瓜の味噌煮です。「冬瓜の味噌煮」が食缶に入って届きました。


6月22日(月)
4年生 ヘチマの観察・虫眼鏡を使って
 5月に植えかえた「ヘチマ」が気温の上昇とともにつるを伸ばし、葉の数も増えています。
 見た目だけでなく、葉の手触りを確かめたりつるの長さをものさしで計ったりして観察カードにスケッチし気づいたことを書きました。
 また、虫眼鏡を使って昆虫や植物の観察もしました。小さなものを大きくすると新たな発見が・・・。


6月22日(月)
1年生 校庭たんけん
 今日は校庭(運動場周り)のたんけんです。ジャングルジムやブランコなどの遊具だけでなく、二宮金次郎像、学校訓の碑、開校百年記念碑、今は使っていない禽舎(きんしゃ)、逆上がり補助具など新しい発見がたくさんありました。
 
 たんけんの後、みんなで畑の草取りもしました。サツマイモのお世話もしっかりすることができました。


6月22日(月)
本の貸し出し
 今日から学級で読む本に限って図書室とお話の部屋からの本の貸し出しが始まりました。
 朝の読書の時間や雨の日の休み時間に読む本を借りようと、この日を待っていた子どもたちが早速、訪れていました。


6月22日(月)
5年生 顕微鏡の使い方
 理科の時間に「顕微鏡」の使い方を学習しました。
 まずは、対物レンズ・接眼レンズ・ ステージなど各部分の名称と使い方からです。
 次回はピントの合わせ方を学習し実際に「プレパラート」の標本を観察します。
 目では見えにくい小さい物や細かいつくりを調べることができる顕微鏡、どんな世界が目の前に広がるのでしょう。楽しみですね。



6月22日(月)
2年生 ミニトマトを育てよう
 生活科の学習で育てている「ミニトマト」がぐんぐん育ち、たくさんの実が鈴なりです。  今日は、葉や茎、実の付き方などを観察し気づいたことを観察カードに書きました。
 実も赤くなりはじめ、食べごろになったものから収穫です。


6月22日(月)
ツバメの子育て
 ツバメのヒナがかえりました。現在確認できたのは4羽です。
 親ツバメが餌を運んでくると黄色い口を大きく開けて餌をねだっています。



6月19日(金)
6年生 世界が45人の村だったら
 6年生が、「世界がもし45人の村だったら」のワークショップを行いました。
 6年生45名を世界の人口の比率と重ね1人あたり約17,000万人の人間と見立てて識字率、言語、人口密度の違いなどをシミュレーションしていく授業です。
 授業後に「文字の読めない人があんなにいるとは思わなかった!」などの声も・・・。  今後、国際理解教育の一環として格差、貧困問題など世界の現状に目を向け、自分たちにもできる国際協力などについて考えていきます。


6月19日(金)
2年生 動きをつくる運動
 体育館で合同体育の授業をする2年生です。手首のスナップをきかせて投げるフラフープのUターンキャッチ、フラフープ縄跳び、平均台渡りなどに挑戦しました。
 楽しみながら、しっかり体を動かすことができました。



6月19日(金)
今日の給食
 今日の給食の「蒲郡みかんゼリー」は愛知県蒲郡市で栽培された「みかん」が使われています。
 蒲郡市は愛知県の南部に位置しています。三河湾と山に囲まれ温暖な気候が「みかん」の栽培に適しています。春・夏は温室栽培、秋・冬は路地栽培された「みかん」がたくさん出荷されています。
 口当たりのよい、さっぱりとした「蒲郡みかんゼリー」をおいしくいただきました。


6月19日(金)
3年生 絵のぐ+水+ふで=いいかんじ!
 絵の具を混ぜたり、溶かす水の量を変えて色の濃淡をつけたりして思い思いに線や形を描きました。
 微妙にグラデーションになっていたり、色のかすれ具合に趣があったりして、とても味わい深い作品に仕上がりました。


6月19日(金)
5年生 グラデーション
 「絵の具に加える水の量を変えていくと、どんな色合いになっていくのか」を濃い色から薄い色へ5段階のグラデーションを描くことで確かめました。
 徐々に色の濃淡を変えていくグラデーションの技法は難しいのですが、きれいなグラデーションができました。どの子も、うまくコツをつかむことができたようです。


6月19日(金)
雨の日
 降りつづく雨に少し憂うつな梅雨の時期ですが、色鮮やかな「アジサイ」、雨のしずくが今にも落ちそうな「ミニトマト」など、雨の日だからこそ映える光景も・・・。


6月18日(木)
雨の日の過ごし方
 10日(水)、中国、近畿、東海地方で梅雨入りが発表されました。この時期は、外遊びのできない日が多くなり休み時間の過ごし方を工夫しなくてはなりません。
 6月の生活目標も「雨の日の生活をくふうしよう」です。
 2時間目の休み時間やお昼の休み時間にお話の部屋や図書室を覗いてみると本を読んでいる子の姿が・・・。
 雨の日に図書室やお話の部屋に足を運んでみるのもいいですね。すてきな本との出会いが待っているかもしれません。


6月18日(木)
5年生 針と糸を使ってみよう
 5年生は今年度から家庭科の授業が始まりました。裁縫や調理実習など、いろいろな活動を通して家庭生活に直接関わる内容を学びます。
 今日から「針と糸を使ってみよう」の単元の学習です。裁縫セットの中身を確認し、初めて玉結びに挑戦しました。
 親指と人差指を使って糸をよじって結びます。何回も練習してコツをつかむことができたようです。 


6月18日(木)
2年生 ミニトマト
 ミニトマトが赤く色づき始めました。「茎」に近いものから順に色づき始めるようです。



6月18日(木)
2年生 ふしぎなたまご
 「たまごから生まれてくるもの」のテーマから、たまごの「模様」や「生まれたもの」などのイメージを膨らませて作品を作ります。
 たまごの中から、いったい何が飛び出してくるのでしょう。自分の思いを画用紙いっぱいに表現する子どもたちです。


6月17日(水)
1年生 図書室・お話のへや
 今日は「図書室・お話のへや」で本の借り方の勉強です。先生は4年生、「お話のへや」と隣接する「図書室」に案内して、代本板の使い方や「貸し出しカード」の書き方など、実際にカードに記入したり代本板を手にとったりして分かりやすく教えてくれました。

 


6月17日(水)
3年生 新かに身守隊
 今日は、「新かに身守隊」の発足式です。
3年生は、総合的な学習の中で「防災」をテーマに学校や地域に目を向け自分や周りの人たちの身を守るためにはどんなことができるのかを学んでいきます。
 「新かに身守隊」の「身守隊=身を守り
たい」にもその思いが込められています。
 


6月17日(水)
外遊び
 2時間目の休み時間の様子です。今日からボールやドジビーを使った遊びができるようになりました。
 感染防止のため、遊んだ後は、しっかり手を洗うよう呼びかけています。


6月17日(水)
5年生 理科「種子の発芽する条件」
 インゲンマメの発芽実験から1週間が経ちました。水・温度・空気と発芽の関係を調べるため、条件を変えたインゲンマメはどうなっているのでしょうか。
 それぞれ結果を「発芽した=○」「発芽しなかった=×」で表にまとめ、インゲンマメが発芽するためには何が必要なのかを考えました。



6月16日(火)
2年生 かんさつめい人になろう
 先回の「葉っぱ」の観察に続き、今日は「実」の観察です。形や色の違いといった見た目だけでなく手触りなども確かめたりして、それぞれの「実」の特徴や育っている様子をスケッチと文章で観察カードに記録しました。
 その後、教室にもどってスケッチに色を塗ったり、気づいたことや見つけたことを伝え合ったりしました。



6月16日(火)
4年生 50メートル走
 4年生は50メートル走の練習です。50メートルは距離が短いだけあって、ちょっとしたコツを掴めば案外簡単に記録を縮めることができるといいます。
 腕を前後にしっかり振って走れるようになれば記録更新も目の前、あとはゴールラインよりも5メートル先まで走るつもりで全力を出し切ることです。
 コツをつかんで自己ベスト更新をめざしましょう。


6月16日(火)
朝の読書
 8時25分〜8時35分の10分間は「朝の読書」の時間となっています。「朝の読書」の活動は全国的にも普及しており、本校でも「みんなで・毎日・好きな本を・読む」をもとに実践を続けています。


6月16日(火)
1年生 さつまいも
 毎朝、さつまいものお世話をがんばる1年生。ペットボトルをジョウロがわりに当番制で水やりをしています。葉っぱの数も増え元気に育つ「さつまいも」、秋の収穫が楽しみですね。


6月15日(月)
6年生 ミニサッカー
 体育授業で「ミニサッカー」をする6年生です。ルールやコートの広さを工夫して楽しく活動していました。


6月15日(月)
お話のへや・図書室の利用
 今日から「お話のへや」と「図書室」が利用できるようになりました。入室できる人数を制限したり入退出の際の手の消毒など、制約があるなかでの開館ですが、2時間目の休み時間とお昼の休み時間には、この日を楽しみにしていた子どもたちが来室していました。


6月15日(月)
青少年赤十字加盟登録式
 本校は青少年赤十字(JRC)加盟校として活動しています。
 本年度の「加盟登録式」を校内放送で行いました。児童会役員の進行で赤十字の歴史や活動内容、設立者アンリ・デュナンについて説明を聞き、「誓いの言葉」をみんなで唱和しました。
 その後、それぞれの学級で登録用紙に署名し、1年生にはJRCの一員の証である「赤十字バッジ」が児童会役員から
手渡されました。


6月12日(金)
今日の給食
 今日の給食には、ブルーベリージャムが出ました。ブルーベリーは夏が旬。国内では主に長野県や茨城県で栽培されています。
 さて、ブルーベリージャムやイチゴジャムなどの「ジャム」は、果実や果汁に含まれているペクチンが糖分と酸を加えることで柔らかいゼリー状に固まる性質を利用して作った加工食品です。
 また、ジャムにすることで腐敗を防ぎ、長持ちさせることもできるそうです。みなさん知っていましたか?


6月12日(金)
5年生 消しゴムはんこ
 「消しゴムはんこ」を作る5年生です。デザインを決めて彫刻刀で彫って仕上げます。
世界で一つのすてきなオリジナル「はんこ」が完成しました。


6月12日(金)
ツバメの子育て
 親ツバメが巣にすっぽりはまりこんだようにじっと座っていることが多くなりました。産んだ卵を温めているのでしょうか?


6月12日(金)
「朝の学習」が始まりました
 本校では、8時25分から8時35分の10分間を月曜日から木曜日の4日間を朝の読書(朝読)、5日目の金曜日を朝の学習(朝学)の時間としています。
 今日はその第1日目です。どの学年も落ち着いて取り組め、幸先の良いスタートが切れました。



6月11日(木)
今日の給食
 「ウィンナーソーセージ」と「フランクフルトソーセージ」、よく似ているのに呼び名が違うのを不思議に思ったことはありませんか?
 この呼び名の違いは日本農林規格(JAS)で決まっており、ウィンナソーセージは羊の腸を使い、太さが2p以内のもの。フランクフルトソーセージは、豚の腸を使い直径2p以上3.6pのものとされているのだそうです。同じソーセージでもその太さの違いで呼び方も変わってくるのですね。
 みなさん知っていましたか?今日の給食は「フランクフルトソーセージ」でしたね。


6月11日(木)
2年生 ミニトマトを育てよう
 学校のミニトマトは順調に育っています。実の数も増え、花もたくさん咲いています。みなさんがお家で育てている「ミニトマト」はどんな様子ですか?
 みなさんが育てている「ミニトマト」は「ちびまる子」という品種です。知っていましたか?
 名前のように小さな丸い「ミニトマト」が鈴なりに実るといいですね。




6月11日(木)
1年生を迎える会
 今日は「1年生を迎える会」です。運動場いっぱいに広がったお兄さん、お姉さんたちの拍手に迎えられて入場する1年生。
 全校を代表して児童会役員からの挨拶の後、それぞれの学年の代表による「なかよしコール」と大きな拍手で歓迎の気持ちを伝えました。
 会の後、歓迎の言葉の書かれた「メッセーカード」が、それぞれの教室で1年生一人一人にプレゼントされました。


6月11日(木)
ブーゲンビリアの鉢植え
 各教室に「ブーゲンビリア」の鉢植えが置かれています。
 2年生の「校区たんけん」で見学させていただいている地元の「みづほ園芸」さんが生産されたものです。昨日、蟹江町より18鉢いただきました。




6月10日(水)
今日の給食
 「おにぎり」と「おむすび」どちらも、白いご飯や炊き込みご飯を山型にしたり俵型にしたりして中に具を詰めて、そのまま食べたり、のりを巻いて食べたりします。その呼び名の違いは・・・。 
 諸説あるようですが、神様の力を授かるために米を山型にかたどって食べたものを「おむすび」、握り飯が転じたものを「おにぎり」と呼ぶようになったといわれています。
 「おむすび」は三角形のもの、「おにぎり」は俵型などの三角形にならない形のものという説が濃厚だそうですよ。
 知っていました?


6月10日(水)
5年生 理科「種子の発芽する条件」
 5年生は、理科の授業で、「種子が発芽する条件」について学習します。
 1年生「アサガオ」、2年生「ミニトマト」3年生「ホウセンカ」、4年生「ヘチマ」など、さまざまな植物を育ててきたのですが、ここで改めて、発芽に必要な条件を確かめます。
 今日はインゲンマメの種子をバーミュキライト(養分のない土)に植えました。これを水、温度、空気の条件を変えて発芽の様子を観察していきます。


6月10日(水)
1年生 学校たんけん
 今日は1年生だけで校内を巡る「学校たんけん」です。
 「みつけたよカード」を手にそれぞれの教室を回りました。教室の中で見つけたものを絵に描いたりしながら「学校のひみつ」をたくさん見つけることができました。
 また、先生たちの名前を集める課題もあり、途中で出会った先生方に「おなまえをおしえてください」と元気に声をかけていました。


6月9日(火)
2年生 学校案内
 2年生が、1年生を招待し「学校案内」をしました。
 それぞれの教室の説明が書かれた「ガイドブック」を持って、案内係を先頭にグループごとに出発する1年生。
 「音楽室」「理科室」など、それぞれの教室の説明は教室で待っている説明係が担当します。
 「案内係」「説明係」それぞれの役割をしっかりこなし「学校案内」は大成功。
 立派なお兄さん、お姉さんぶりを発揮することができました。



6月8日(月)
今日の給食
 給食に出る「手作りハンバーグ」が四角い形をしているのを不思議に思ったことはありませんか?それは作りかたに秘密があるからです。
 給食センターでは、四角い鉄板にお肉を広げ、ヘラで一つひとつ切り分けて作っています。
 1つの鉄板で25個〜30個に切り分け、小中学校合わせて、およそ3,200個のハンバーグを焼くそうです。すごい量ですね。
 調理員さんに感謝の気持ちをこめて、おいしくいただきました。


6月8日(月)
1学期学級委員認証式
 全校朝礼で「学級委員認証式」を行いました。それぞれの学級の学級委員の名前が校内放送で呼ばれ、代表の子へ校長先生から認証状が手渡されました。


6月8日(月)
花が咲きました
  5月27日「つぼみが出てきました」と紹介した花菖蒲の「しょうたろうくん」に花が咲きました。つぼみがついて約2週間後の開花です。
 「花菖蒲」の「花言葉」は「うれしい知らせ」・・・。
「花言葉」通り、昨年株分けをした4年生のみなさんに開花の「うれしい知らせ」をすることができました。


6月8日(月)
花壇の模様替え
 7日(日)に、「おやじの会」のみなさんが 苗の植え替えをしてくださいました。
 パンジーから、「ポーチュラカ」「ベゴニア」へと夏の花壇に模様替えです。かわいらしい花が咲きそろうのが楽しみです。
 ありがとうございました。



6月5日(金)
2年生 かんさつ名人になろう
 国語科で「かんさつ名人になろう」の学習をしています。読む人に分かりやすく伝わる観察記録文を書くことが目標です。
 今日は、ナス、キュウリ、トマト、トウモロコシなど生活科で育てている野菜の「葉っぱ」の観察です。
 形や色の違いといった見た目だけでなく、さわったり、においをかいだりして見つけたことや気付いたことをたくさんノートにメモしました。



6月5日(金)
5年生 「ごみの捨て方」を教えよう
 1年生が「ごみの捨て方」を勉強をしました。先生役は、5年生です。
 グループに分かれて「これは燃えるゴミ?」「このゴミはどこに捨てるの?」とクイズにしたり、実際に使っているゴミ袋を用意して「ここに捨てるんだよ」と、お手本を見せたりして分かりやすく教えることができました。
 1年生も目を輝かせて楽しそうに聞き入っていました。



6月4日(木)
6年生 「そうじのやり方」を教えよう
 1年生の「スタートカリキュラム」の一環として、そうじの時間に6年生が1年生に「そうじのやり方」を教えにきてくれました。ほうきやちりとりの使い方、ぞうきんのしぼり方や拭き方など道具の使い方や清掃の手順などをていねいに教えてくれました。



6月4日(木)
給食再開
 本日より新年度の給食が始まります。感染防止対策のため、配膳がしやすい「簡易給食」でのスタートです。蟹江町の簡易給食は、牛乳と個別包装されたパンやおにぎりと、おかずなどの品数を減らした給食となっています。
 3ヶ月ぶりとなる待ちに待った給食です。机のアルコール除菌、感染防止対策として前を向いての食事など、多少いつもの給食とは勝手の違うところもありますが、久しぶりにみんなと一緒に食べる給食は格別ですね。


6月4日(木)
外遊び
 久しぶりに運動場に子どもたちのにぎやかな声が・・・。
 密になるのをさけるため、休み時間ごとに運動場に出る学年を決めました。
 今は、まだ制約のある中での遊びですが、子どもたちにとっては楽しいひとときでした。


6月4日(木)
4年生 ヘチマの観察
 ヘチマが大きくなりました。双葉から本葉が出て、ツルも伸び始めています。


6月4日(木)
1年生 おいも畑
 「この さつまいもは いちねんせいが たいせつに そだてています」の看板が立つおいも畑です。苗も順調に根付いているようです。


6月4日(木)
避難訓練
 「地震が発生し、その後給食室付近から出火」の想定のもと、避難訓練を行いました。
 全校で運動場に避難し避難経路を確認したり避難にかかった時間を計ったりするのですが、今回は「3密」を避けるため、それぞれの教室で地震が発生したときの「身を守る行動」をとり、避難経路と避難場所については各学年ごとに時間をずらして確認しました。


6月3日(水)
3年生 チョウを育てよう
 3年生のみなさん、「次の変身の準備をしているのでしょうか?」と紹介したのが6月1日の月曜日でした。二日たった今日、その様子を見に行ってみると・・・。
 なんと!抜け殻になっていました。中身はいったいどこへいったのでしょう?
 「近くで、モンシロチョウが飛んでいました」これをヒントに、考えてみてくださいね。


6月3日(水)
3年生 避難の仕方を伝えよう
 3年生は総合的な学習で、「防災」について学びます。明日の避難訓練を前に、「どんな時に避難しなければならないのか」「避難の仕方」「避難するときに注意すること」をそれぞれのグループでまとめました。
 その内容を1年生に伝えるのが今日の目標です。
 イラストを用意したりクイズ形式にしたりして説明することで、1年生にもしっかり伝えることができました。
 明日は、1年生も安心して避難訓練に参加することができますね。


6月2日(火)
5年生 ゴミの捨て方
 「1年生にゴミの捨て方を教えてあげるんです」と張り切る5年生です。4年生の時に「紙はゴミじゃない」を合い言葉にエコ活動に取り組んでいただけに力が入ります。
 それぞれのグループごとに、1年生に分かりやすく説明できるよう作戦会議の真っ最中、中には、「こうやって説明します」と実際に演じて見せてくれるグループも・・・。
 頼もしい5年生です。


6月2日(火)
聴力検査
 1日から「聴力検査」が行われています。1・2・3・5年生の4学年が対象です。
 検査器具を耳に当て聞こえてくる音に気持ちを集中する子どもたちです。
 ※ 検査器具(ヘッドホン・押しボタン)など
  直接肌に触れる部分については、一人
  の検査が終わるごとにアルコールで消
  毒をして次の検査を行っています。


6月2日(火)
2年生 ミニトマトを育てよう
 2年生のみなさん、ミニトマトは順調に育っていますか?児童昇降口の横にミニトマトが4鉢置かれています。登校する際に観察してみてくださいね。実の数も増え、大きくなってきていますよ。
 今日の写真は、「水やり」をした後に撮ったので、実にも水があたり、しずくをつけています。
 赤く色づき始めるのはいつ頃かな?楽しみです。


6月2日(火)
夏に向けて
 夏に向け、来賓玄関に置かれたプランターも模様替です。ビオラーとパンジーからマリーゴール、サルビア、ペチュニアに植え替えました。
 マリーゴールドの黄色とオレンジ、サルビアの赤が目に鮮やかです。ペチュニアのパステルカラーもかわいらしくて、すてきです。 たくさんの花がつき、来校される方々を楽しませてくれることでしょう。



6月1日(月)
3年生 チョウを育てよう
 3年生のみなさん、写真をよ〜く観察してみてください。うっすらと何か白っぽいものが透けて見えていますね。
 中ではいったい何が・・・。次の変身の準備をしているのでしょうか?



6月1日(月)
1年生 おいもの苗を植えました
 楽しみにしていた「さつまいも」の苗を植えました。一本ずつていねいに植え、お水もたっぷりあげました。秋の収穫が楽しみですね。


6月1日(月)
全校朝礼 児童会役員認証
 「3密」を避け、校内放送で「全校朝礼」を行いました。最初に、令和2年度前期児童会役員の認証式が行われ6名の役員の名前が紹介されました。その後、校長先生のお話がありました。
 全校朝礼後、校長先生がそれぞれの教室を回り、認証された6名の児童会役員一人一人に「認証状」を手渡されました。


6月1日(月)
取材を受けました
 クローバTVの取材がありました。子どもたちの登校の様子など本日取材された内容については、6月4日(木)の「デイリートピックス」の中で紹介される予定です。



6月1日(月)
今日から全員揃って
 今日から全校児童276名全員揃っての学校再開です。クラス全員が揃たこともあり早速、学級委員や係・委員会、学級目標などを決めた学級もあったようです。
 4日(木)からは簡易給食ではありますが、給食も始まります。まだまだ、今まで通りとは行かない面もありますが、約3ヶ月ぶりに本来の学校の姿に戻ることをうれしく思います。


TEL 0567-95-2203  FAX 0567-96-2990

〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字仲川原198











新蟹江小学校
蟹江町立

Shin-Kanie Elementary School


今年度の
  取り組み
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
子どもたちの様子
トップページへ もどる